2016-10-31

http://anond.hatelabo.jp/20161030235413

コンピュータ進化の速度でいえば、もう知ってるかもしれないが「ムーアの法則」というものがある。

まあ簡単に言えば進化の速度は徐々に加速する的な話。

自分はまだ20代から話題の速さについていけるけど、進化の遅さを知ってる人にはおかしく見えるかもしれない。

それとこんな話題は初めて見たか純粋面白いし興味を惹かれる。

で、今の人たちが未来について考えているのかというと……おそらく考えていない。

いや、考える暇がないというべきだろうか。ちなみに自分が考えている未来なんて貯蓄や仕事、それに家族心配くらいだ。

数年で新しい商品がでるという常識があるし、昔より未来を見る暇がなくなったのかもしれない。資金的意味でも、処理速度的な意味でも。

昔と比べて圧倒的に早く情報が入ってくるから、それに思考を回して、未来について考えてる暇がないのかもしれない。

あと、昔の人が今の人に常識押し付けるアレ、あれを使ってその不安を解消しているのかもしれない。

結局話は全て想像しかないけれど。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん