2014-06-29

http://anond.hatelabo.jp/20140629110915

ある年齢である学力を持っているか?っていう絶対評価をするのが総括評価。 だがこれだけだと、頭いい奴だけ伸ばしてればいいって風になる。だめなやつを教育しても到達しないから

しかし、形成評価なら、出来ない奴ほど伸び率が高いから、これによって教育手法の評価を行うってのができる。

  

どっちが正しいでなく、手段としてこの先生の持論を担保するのは形成評価なわけだ。

総括評価だけだと個々人の能力を伸ばしきらないから教育の質が下がってし合う。

両方の評価を使い分けるのが正しい。

  

で、あんたのいう殺人が正しいうんぬんだっけw

倫理どうこうの正しい正しくないと、数学問題を解く場合の正しい正しくないはまったく別だろw(英語に直すと一発。ノットギルティーーとトゥルー意味が違うだろw)

この理屈がわかんねーなら、言語ゲームでググレ。中二みてーに正義感ふりまきたかったがおつむ足りなかった、以外の結論あるかー?

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん