2014-06-10

セックスロボットというブルーオーシャン(爆)

最新の週刊ダイヤモンドに「ロボット特集」があって、

2035年には、日本の全ロボット市場は9兆円強、うちサービスロボット市場は5兆円、と載っていた。

その記事自体には別に異議を挟まないが、「週刊ダイヤモンドには恥ずかしくて書けないようなロボット分野」が抜けていると思う。

ぶっちゃけて書けば、「セックスロボット」分野である

例えば女性セックスロボットなら、

人間女性の大きさで、女性と同じ肌触り・体温の皮膚・乳首・外性器・膣

人間女性同様に「喘ぎ」「濡れる」

人間女性同様に「イってしまう」

という機能を装備し、男性から見ても「リアル女性と見分けがつかない」レベル性交ロボットになる。

(勿論、男性ロボットもある)

日本全国1,000万人の童貞君が、100万円の女性セックスロボットを購入したとして、市場規模が10兆円。

隣の中国市場は、優に100兆円。

(ちなみに中国は、一人っ子政策と、男児嗜好のせいで、極端な男余り社会になっていて、性欲処理ロボット必須)

日本国内の「真っ当ロボット市場規模」を凌駕する「エロロボット市場規模」を書かないと、経済紙としては片手落ちでは?

  • http://anond.hatelabo.jp/20140610230428

    http://anond.hatelabo.jp/20140610225252 リアルに女性器、膣を再現したような女性型ロボットを販売することは、 「公然わいせつ罪」に抵触して、法的にアウトなのか? こうやって、イノベーシ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140610231317

    http://anond.hatelabo.jp/20140610225252 強引に「公然わいせつ罪に抵触しない」という建付けで、セックスロボットが普及したとして。 100万円とか1,000万円という高額のロボットなの...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140610225252

    どうせマルチとかそういうのを想像しているんだろうけど、現実にはイノセンスみたいに色んな意味で不気味でイリーガルなセクサロイドが出来上がるだけだ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140610225252

    二足歩行しないでいいならほぼ今の技術で可能なんじゃないだろうか? ↓これをM字開脚させればいいんだろ? http://www.youtube.com/watch?v=H_Toyn4u1IQ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん