2012-09-05

俺が野球バットについて経験したこと

軟式球用バット

  1. ビヨンドマックス
    • 反則。大会では禁止するべき。
    • 友達チームとの練習試合でも、使用について事前に確認をとっておこう。
  2. 軟式金属バットで硬式ボールを打つと…

軟式球用バットから硬式球用バットに変わった直後に経験すること編

  1. 芯で打てなかったときの手のしびれは比べ物にならない

硬式金属バットから硬式木製バットになって変わること編

  1. ガンガン折れる
    • 個人で買ってる奴は財布が死ぬ
  2. バッティンググローブ+滑り止めスプレー必須
  3. 「木目を気にしろ」と言われるが、すぐに慣れる
  4. 硬式用合竹バットで軟式ボールを打つと…
    • 軟式球特有のボール変形と摩擦により、バットの塗装が綺麗に剥げる(表面の樹脂が剥げる)

木製バットの材質編

  1. タモ・・・粘り気がありパコーンと飛んでいく感じ。しっかり打ってる感じがする。高級品。
  2. アッシュ・・・高反発でカーンと飛んでいく感じ。打撃感は軽い。タモよりは安めだが、折れやすい。飛距離はタモよりはあるような気がする。
  3. メープル・・・アッシュとタモの間のような打撃感。あんまり見かけない。
  4. 合竹バット(ラミ)・・・練習用バット。飛距離は上記の三種に比べれば10m以上落ちるが、折れにくい。ひびが入っても、テープで補強すれば長い間使い続けられる。半額以下の安さ。まさに練習用。
  5. 圧縮バット・・・見たことがない。チェリー合板バットは見たことあるが、圧縮バットとは違う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん