2008年04月14日の日記

2008-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20080414211928

申し訳ない。居丈高に人を教養俗物呼ばわりしてた人と混同してた。別人だったのだな。

勉強が好きな人得意な人ばかりじゃないだろと指摘してるだけ。そういう人たちも入学してるのに勉強が好きな人が行くもんだとか現実離れした事いってるから突っ込んだのよ。

気持ちはわかるけど、でもそれって話が違うと思うんだよね。例えば、街に一つだけ図書館があって、そこは専門書の品揃えがいいもんだから学生を中心に利用者が増えていたのに、放課後遊び場のなくなった子供が流入するようになって、それで「ここの本難しすぎてわけわかんねーよ、こんな本捨ててマンガ置いてくれよ」なんていったらそれはいくらなんでも違うでしょ。子供向きにマンガ図書館を建ててくれというなら理解できるけど。同じように、全員一律に学習レベルを下げろとか(あるいはたとえば)大学入試に出すなとかというのはおかしいと思うんだ。卒業条件を緩和しろとかいうのならまだしも。

音大に行く人があらゆる分野の音楽を楽しめるとも限らないように普通化に行く人だってあらゆる分野の勉強を楽しめるわけじゃないでしょ。だから古典を選択科目とかにして教えなかったとしてもたいした問題じゃないだろということ。

楽しめるわけじゃないけれど、後で楽しみに気付いたときに楽しめるだけの土台を築いておくのが教育でしょ。実際、歳をとったり他のことを経験したりしないとわからない楽しみってのもあるわけだし。そうしたもののなかで普通高校の役割を考慮すれば、自然と古文の優先順位はそれなりに高くなると思うんだけど。

多くの人は大して優秀でなくても飢え死にするようなことないだろうし、ちょっと勉強手抜きしただけで飢え死にするような世の中にしたい人もほとんどいないだろう。

いや、そうだけどさ、例えば途上国の人ってよっぽど優秀でも先進国の下請け仕事しかできなかったりするよね?つまり、日本は現時点の相対的な経済力を維持しないと、立場は入れ替わってしまうよということ。そのためにはどうしてもある程度以上優秀な人の数を揃えることは必要じゃない?

どの産業もどの教科も特別扱いするなと書いてるの。別に観光やりたいなら勝手にそれで商売したらいいだろうが、観光メンテナンスのためにこういう教育しろとか言うのはわがままじゃないかな。

いや、公教育ってのは所詮は国力の維持という観点に(好むと好まざるとにかかわらず)左右されるから、日本文化を宣伝するために古典を教えたり、あるいは産業の基盤となる理数系教育を強化したり、そういう方向性は出てくると思うよ。それに、日本文化を宣伝して日本ブランドイメージを上げるというのは観光業だけの利益じゃないと思うけどな。わかりやすいから観光業を挙げただけだけど。

もちろん、教育は国力の維持のためなんかじゃない、国民利益のためのものだ、という論点を認めてくれるなら俺としてはその方が楽なんだけれど。

寂しいよって

言ってほしい

参ってる多分。

このところ朝おきたくない。特に何か行かなきゃいけない用がある日は目が覚めるのにわざわざもう一度目をつぶる。一日がんばると次の日動けない。がんばると目が冴えて寝れなくなる。充電切れってずっと言ってるけどいつ充電すればいいのやら。いや、充電はされるんだけどね、どっか遊びにいったり楽しかったりして、充電はされるんだけど、その後寂しくなりすぎる。そんで泣く。慰めてくれる人はいるのに、慰められたら元気になれるのに。

マ二人いつまでやってんだよ。

休養をとるか勉強するか遊ぶかしたらいいのになあ。

http://anond.hatelabo.jp/20080414225908

20代前半どころか、高校生になるともう豊島ですね

ロリコンとしては論外です

とか言いつつ、非モテな自分にも年下の彼女が出来ました

こちらも偶然なことに8歳年下です。オタカップルです

大学一年生になって「女子小学生ハアハア...」と言っていた頃、

彼女はまさにストライクゾーンの小学五年生でした

http://anond.hatelabo.jp/20080414115248

教養俗物でもかまわんけど、君もたいがいだね、ただし、君が攻撃のネタにしていることのうち肝心な点が俺の考えではないことは再度強調しておこう。

そのためのハッカー、そのための非モテ、そのためのオタなんじゃねーの。

少なくとも、自分から階級格差を肯定し追認する側に回っていることを公言するようなバカな真似はしたくねえな。

人のことを青臭いだのなんだのというけれども、君こそ大したものじゃないか。ハッカーオタクも何の関係もないと思うし、現状の非モテ運動がなんかできると思うか?各個撃破されてるだけじゃないか。

どっちにしても、俺はそんなものを追認してないからそこだけは誤解するな。韓信の股くぐりと言ったはずだ。

君が「古典なんて役に立たないから学校で教えるな」という意見を放棄するなら

俺がいつそんな主張をしたというんだか。

役に立たないし、高校教育程度じゃステータスシンボルにならんとは思ってるがな。

これについては他の人と混同していた。失敬。

ただし、高校で古文を教えることがステータスシンボルになるなどとは俺も言っていないからな。独学するための基礎ができると言ったのだ。

全然自明じゃないだろ、何言ってんだ? MIT日本にも作れってか?

本当にトップクラスエリートなんてほんの一握りだ。

外国で本当の一流を学んでもらったほうが本人のためになるし、コスト削減にもなる。

君さあ、先進国大学教育を丸投げしてる国があるかどうか考えてごらんよ。どこの国もそんなことをしてないってことは、誰も「外国で本当の一流を学んでもらったほうが」なんて考え方はしないってことじゃないか?実際、高等教育を丸投げしたらその国に人材を持って行かれてしまうのがオチだぜ?アメリカはそれで反映してるんじゃないか。

それから、MITがよほど日本大学より優れていると思っているらしいが、それは勘違いだし、だいたい日本大学に大勢いる「本当の一流」の研究者に余りにも失礼だ。東大京大をはじめ日本の有力大学は、世界の基準でいっても一流大学だぞ。アメリカイギリスはともかく、ドイツとかフランスとかその他の先進国には全然負けていないよ。それに、アメリカイギリス大学が優れているのは量的な側面であって、質的なものではないのでな。

欧米ギリシャ語ラテン語古典文学重要視されるのは、それが彼らの民主主義やら哲学やら自然科学やら数学やらの源流にあるからだ。

源氏物語万葉集が何に生かせるってんだよ。葉隠でハラキリ根性でも学べってか?

欧米古典日本古典では持つ意義がまるで違うだろ。

そんな、どっかで聞きかじったようなことを言わないでくれ。今さら丸山眞男の真似事のつもりか?君こそ立派な西洋中心主義者じゃないか。確かにルネッサンスというのは古典復興というお題目だったが、現状を否定するときにさらに過去の権威を持ち出すのは常套手段であって、それは「万世一系天皇」というのと似たようなもの。正確に言うと源氏物語だってそういう理由で明治期以降急に祭り上げられたものだ。ただしそれらが芸術史・文化史に刻み込んだ影響だけは否定できないし、作品としてよいものはよい、それだけのことだよ。

グレコ・ローマン文化を特別視する思想というものこそが、君が否定したがってる「文化資本階級支配をしたがってる奴」という奴らのドグマなんだが、そんなことも知らずに「文化資本」なんて言葉を使ってたのか?


以下は蛇足。

情報工学関連への言及が他と比べてショボくて、ああ専門外なのねー、とニヤニヤ出来たけど。

UNIXという「特定」OSの実装から離れた所で抽象的にOSを煎じ詰めるのはかなり学問的な領域だと思うが。もう基礎とはいえないだろう。

情報処理試験に出るような基礎教養は、全部使いどころがある知識だぞ。当たり前に使いすぎてて意識してない人が多いが。

「使い方」から遊離して「考え方」だけを煎じ詰めていくのは、プログラマレベルでの実践的な志向ではないだろうな。学問的には意義があるが。

あのさあ、情報処理試験に出るレベルの「常識」を「教養」なんて呼ばないでくれよ。

悪いけど、君が挙げてるのはどれも「情報工学」じゃない。単なる「ノウハウ」だ。それは、半田ごての使い方が「電気工学」でないのと同じぐらい自明なことだ。人が作ってくれた道具の使い方に習熟していることをいくら自慢されても、話の次元が違うとしか言いようがない。俺が言っているのは「大学でなぜ必修になっているのか」という話だ。だったら当然、「学問的な領域」の話が問題になっているわけだ。

まして俺は、「パターン認識」「待ち行列」みたいな理論的な分野を例として挙げたはず。一番そういう「手先の器用さ」が問題にならなさそうな分野をわざと選んだのだがねえ?

あのさあ、なんでパターン認識とか待ち行列とかの例を挙げたと思う?こういう分野では数値計算重要になるから、基本的に低レベルに近い言語プログラムを書くことが望まれるし、似たようなプログラムを使い回すから生産性という意味でもそれで大した影響がないということだ。

そもそも俺は低水準言語の話はしてなかったと思うが?

「低水準言語で十分」という例を挙げてどうすんだ。「低水準言語が有効/必要」な例をあげろよ。機械よりの視点で細かい制御が望まれる例を挙げるべきだ。

話が理解できていないから頓珍漢な応答になっていることは上に書いたとおりとして、「数値計算」と書いたはず。RubyだのPerlだので数値計算させて日が暮れてしまうのは君の自己責任だけれど。

源氏物語万葉集の読解を具体的に何に使えるってんだ。プレゼンのハッタリくらいにしかならねーんだろ?

一つだけ挙げた例を全てだと思い込むような人を説得しようとした俺が馬鹿だったのかな。

野暮を承知で補足すると

http://anond.hatelabo.jp/20080413234140について、

俺を含む古参ゲーマーにとっては前者のほうは本当に「あるある」後者は本当に「ねーよ」なので、

「この増田氏も嫁もあるあるねーよギャグが分かってないと見えるな」はちょっと違うと思うんだけど、どうなのかな。

最初ブクマを見たときは普通に「こいつらわかってんなー」と思って特に何も考えず眺めてたんだけど、

嫁に見せたら「どっちもねーよ」って言われたので、

「ええ? 普通じゃないのこれ?」

「そんなわけないだろう? おかしいだろ?」

「そうか冷静に考えるとそうか。面白いな!」

となって、エントリ化したのでした。

一時期はあんなに「 」や神や命を感じたというのに、ここのところの心の荒れようといったら無い。

しびれて麻痺して、なにも感じなくなっている。

ときおり嘔吐感がするのが俺に残された唯一の人間へ戻る道のように感じられる。

みんな。心は潤っているか。

どこかに俺のようになってしまった人間はいないか。

先達ならばどうか俺を楽にしてほしい。その手がかりを授けて欲しい。いやこれを体験し、克服した人が存在すると言うだけで、いくぶん気が楽になる。

同胞ならきっと助け合える。

こんな助けを誰かに求められる内が救済の手の届くところではなかろうか。

こういったマイナス思考はまずいな。寝ることにしよう。

http://anond.hatelabo.jp/20080414224859

ロリ傾向があるかどうかは問題ではない。

むしろロリ傾向がゼロの奴なんて、ろくな教師になれないだろう。

問題は教師がさ、女生徒をみな一律に操作可能な、未熟な対象として括ってしまうことの方だと思うんだ。

小学生くらいですでに魔性を持つ女というのは一定数いて、そういうのには大半の男は歯がたたない。

10年後には中年男性をいいように転がしているようなのが、実はゴロゴロいる。

というごく当たり前のことを、教師はつい忘れてしまうんだよな。で、のめり込んでしまう。

俺は教職で谷崎を必修にすべきだと思うね。

自分のロリを見極めて、自分のものにするんだ。その魂を、たやすくそこいらの女児に売りわたしてはいけない。

だれかヒマな人がいたら、

最近増田ブクマトラバを多く受けた記事をまとめてくれんかね?


私のブログアンテナから外した人が居る。

その人が、その人の好きなブログの人に対して行ったアクションが拒まれ、凹んでいた。

私のブログアンテナから外した人は、その人が好きだったブログアンテナから外していた。

こういう人なんだろうな。と思った。

近頃の増田は構ってくれないプンプン(`ε´)

ブクマも構ってくれない。プンスカプンスカ(`_´プンプン)

自分の大切にしている宝物が人生真理かどうか知りたかったら、父母や祖父母の反応を見ればよい

祖父母までびびらせたらそれが真理で確定。

祖父母にボロクソにされたら死んだほうが良い。

俺教員志望だけど、ロリコン容認するよ

ロリから乱交まで…イケメン教師のエロ恐ろしい性癖

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/10fuji320080410017/

というか、俺も世間一般ではロリだと思う。

小学生は厳しいけど、中学生とかすっげー好き。14歳から15歳が俺のホームランゾーン

これは「やぁ、この娘っ子はまだまだ若いし、これから俺の子をたくさん生んでくれそうだ」という生物学本能によるものなのか、どうなのか。

そんなことはどうでもいいけど、とにかく俺もロリってことでいいと思う。

で、リンク先の先輩教諭は、実際にダメっぽいもの(「すけべっ子」「ぷちCLUB」「ロリ盗撮」「カナは小学6年生」「無毛宣言」)を持ってちゃったわけだ。

俺のHDにもこんなようなもんは入ってる。お気に入り見たらロリループとか少女カメラが入ってる。

でもまぁ、このへんはセフセフだと思うのよ。予定調和あるじゃん?どうみても30代のおねいさんです本当に(ryみたいな。

問題なのは、ジュニアアイドルリアル子供を取り扱って、商売にしてるほう。

さっきも書いた通り、俺は小学生にはピクリとも来ない。

実習でよく小学校とか行くけど、ションベンクササとかドロクササみたいなもんが実際にあるし、オタまも宣言してっから、「愛でる」って志向性がある。中学生も俺が夢見てるだけで実は似たようなものなのかな。

で、そんな俺でも、ジュニアアイドルとかのモンは勃つ。

いもうと倶楽部」とか行って、年齢が10前後でも、勃つ。

このへんは自分に甘いのもあるかなーと思うけど、こう分析する。

エロく見せることのプロが『エロく見せよう』と作ってるんだから、そりゃエロく見える」

そしてリンク先でいちばんムカついたのはここな。

>教諭は妻と息子2人、娘2人の6人家族

家族全員で参加した音楽会では、ギターを演奏しながら自作の歌を披露するなど家族思いで知られていた。

長身イケメン先生として児童にも保護者にも人気で、

>自らの名前を音読みした「我狼」と称し、2000年には近隣の小学校を巻き込んで太鼓クラブを発足させるなど精力的に活動。

>篠笛を操り、地元紙の取材も受けていた。

あのさー、ちゃんと発散してるんじゃん。自分の「オタカラ」で。

ホントにマズいヤツってのは、こういう「抜きどころ」(うまいこと言った)を分からずに、モノホンに手を出しちゃうヤツだと思うのよ。

そりゃ保護者とか周りの人間にしてみりゃ「あの人がそんなものを!?」「信じていたのに……汚らわしい!!」だろうけどさ。

マンガとか読んでみろよ。

主人公が、自分が犯した過去の過ちを悔いる場面とかよくあるじゃん。で、周りの奴らは、

「それでも、今のあなたが変わるわけじゃない」

過去過去。今は今よ」

みたいになるわけじゃん。これでいいと思うんだけど。

<余談>

未成年売春ってさー、おっさんが捕まる割に、女子校生(変換で一発で出た……)は罪にならないんだけど、これおかしいよね。

麻薬はバイヤーの方が罪重いじゃん。両方に罪があるのは当然として、提供する側により問題がある。さっきのジュニアアイドルもそうね。我が子を性の対象として売り物にする親全員爆発しろ!

未成年だから判断能力が云々カンヌン」ってのが免罪符に多いけど、それは多分買う方も同じ。社会的に責任を持ってて、大会社の幹部クラスとか教頭みたいな人が、ここまでのリスクを背負ってることを分かってでも手を出しちゃうくらい、魅力的なのよ。若い子の体ってのは。

やっぱりこれは麻薬みたいなもんだと思う。責任は両方にある。そして、提供する側の罪が重い。

http://anond.hatelabo.jp/20080414201941

月面にだって軟着陸できると思ってるんだろどうせ

anond:20080414220413

ロリコンなんかじゃないよw

わしも年下大好き。

あ、幼女はあかんけどね。

妹的な感じって、なんか癒やされる。

若いと肌も艶やかで綺麗だし。

http://anond.hatelabo.jp/20080414220843

民間療法はあんまし効く気がしないし、ビタミン投与は時間がかかりすぎなので、外側からってことでサトウ口内軟膏

アズレン配合のすごいねっとりしたやつで、患部を覆うように塗る。舐め取らないようにね。類似の軟膏は何種類かあるよ。ぐぐってみ。

一番早いのは歯医者に行って硝酸銀でじゅっと焼いてもらう、だけど。

物凄いでかい口内炎ができた増田です

舌の裏にでかい口内炎ができた、できてから2週間くらい経つのでは。

いつもは口内炎ができてもチョコラBBを大量投入すればすぐ直ったのに、今回は全然ダメ

仕事中、歯で口内炎をいじってしまう自分がいる。(((( ;゜д゜))))アワワワワ

口内炎を速効直す民間療法を教えてくれ(爪切りでバチンと切る、以外で。こわすぎる)

http://anond.hatelabo.jp/20080414211440

垣根からちょろっと変な世界が見える

なら良いのだけれど、ダンプがブンブン走ってる。戦車まで!とか、手が出てきたと思ったらナイフだった!銃で撃ち落としやがる!!って感じる人がいたりするんだよね。どうしたものか。

明日のために

ガムはよく噛むべし。噛むべし。噛むべし。

CDはいいけど、ライブ生歌が下手だとわかったとき、自分の中での処理に困る。

A. ライブを受け入れる。ライブ版も積極的に聴く。

B. ライブは聴かない。CDだけ聴く。

C. もうCDも聴かない。別の歌手を聴くことにする。

Aはやはり耐えられない。Bは曲以外のルックスやセンスが好みだったり、ブームになってる場合に起こりやすい。Cへはゆっくりと移行して、次回作は聴かない。これが一番多いかな。

Re: オ、オオオ、オレは!

ちょっとこの子プロシュート兄貴説教してもらいたくなった。

そう。

「やってないけど、やったらできるはずだ」じゃないんだ。

「できた」と言うのだ。

漫画じゃないから譲歩するとしても、「こうするから、できる」までじゃないだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん