2015-04-13

丸の内サラリーマンは何故背が高いのか

から丸の内界隈に勤務になったんだけど、お昼を食べに行く人の波の中で思った。丸の内って背の高いサラリーマンが多い。

自分は173cmで日本人の平均身長よりは高いはずなのだが、丸の内を歩いているサラリーマンには自分より背の高い人が結構いる。

しかもあまり太ってなくて、脚が長いタイプ。いわゆるイケメンプロポーション

ブサメンプロポーション自分は非常に肩身がせまいのだが、なぜこういうことになっているのかちょっと考えてみた。

①同じスペック間の競争による結果

丸の内にあるような一流企業への就職転職狭き門>似たようなスペックの持ち主が集まる>同じようなスペックなら見栄えがいい方を選ぼう

ということで、結果的に背が高くスタイルがいい人が多く集まることになったよ説

②両親の組み合わせの結果

父親が頭がよく金持ち美人スタイルのいい女性結婚>頭がよくスタイルもいい子供が出来、その子丸の内企業就職したよ説

スポーツ推薦の結果

大企業にはなぜかスポーツ推薦枠のようなものがあったりするので、その人たちが目立っているよ説


丸の内に限らず、いわゆる一流企業外資系企業が集まる場所では同じようなことが起きているのだろうか。

いずれにせよ、頭がよくスタイルも良く給料もよいなんてズルすぎませんかね。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20150413191345
  • http://anond.hatelabo.jp/20150413191345

    言いたいことはわかるけどもずるくはないだろう 理由としてはその理由は実際あると思う けど彼らはそれなりに努力してるぞ 親が高学歴同士だと子供も高学歴になりやすいが、だから...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150413191345

    丸ノ内のOLはなぜ胸が大きいのか

  • http://anond.hatelabo.jp/20150413191345

    時間旅行者が到達した未来では、人間は2種類に進化していた。 地上に住む美しいマイルドヤンキーと地下に住む醜いハテナーである。

記事への反応(ブックマークコメント)