2013-04-21

恋をしてしまった

30代も半ばに差しかかろうとしてるのに、いい年をして恋をしてしまった。

10年ぶり2度目。古豪復活である。おめでとう、俺。

少し前に彼女と別れてしまい、淡々と日々を送っていた。元彼女とはそれはひどい殴り合いをしているようなもので、お互い相撃ちによるダブルノックダウンのような形で別れてしまった。残ったのは、キレを失った体と、皺が目立つようになった顔だけ。収入以外の手持ちのカードの少なさに、ザワザワせざるを得ない。カイジでも手札を投げ捨てて家帰るし、ずっと俺以外のターンである

しかし、そんな状態でも恋に落ちてしまった。恋とはするものではなく落ちるものだと徳川幕府11代将徳川家斉が言ってないそうだが、この感覚をすっかり忘れていた。アレね、理由ないのね、これ。忘れてたわー、これー。すっごい忘れてたー。忘れすぎてて最初に理由をパワーポイントで箇条書きした俺、マジハンパなくデキる男。

彼女とは付き合っていない。なぜなら相手がいるかである別にうまくいってないわけではない。単なる岡惚れに近い。ただ、彼女も同じ気持ちらしく、こそこそと食事に行ったりを繰り返している。彼女にとってはちょっとした火遊びなのかもしれない。おいおーい、遊ばれてるのかよ、いい年して。もうロスタイムだよー、ロングボールどんどん跳ね返されてるよー。

理性ではこれじゃだめだってのはわかってる。ただ、彼女の目を見るとそれを忘れる。声を聞くと、匂いを嗅ぐと、何もかもどうでもよくなる。確か安っぽいJ-POPでこんな歌詞があったな。おいおい、お前はそういう歌をバカにしてきたんじゃないのか。デスでコアでファックな音楽を聴いて、Aphex twinsquarepusherを聞いてわかったような気になってたんじゃないの。どう見ても完全にエセインテリです。本当にありがとうございました。いや、別にさらJ-POP聞かないけどさ。

アレだな、恋してから毎日楽しいな。まー、いずれどうにか決めなきゃいけない時は来ることはわかってる。しかもそれがすげえめんどくさい決断だってこともわかってる。俺おっさんからそういうこと知ってんだ。ほら、俺ってば古豪じゃん?甲子園の土とか粒子レベルで見分けられる逸材じゃん?ぺろっ、これは藤井寺の土っ・・・

でも、まあ、今はこれでいいや。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130421111836

記事への反応(ブックマークコメント)