2010-02-15

草食系男子の最期をみた

先月の話。

会社で同期入社で実は中学・高校と同じ奴がいるのだけど(仮にAとする)その人から呑みのお誘いがあった。

中学・高校と同じでしかも同期入社なのに全然お互い話などはした事がない。別に嫌いというわけでもないけど住む世界が違うとか、そういう無意味に距離を置く人がいるけど、Aもそんな中の一人だった。そんな奴からの突然の呑みの誘いで緊張しないわけがない。一体何が待っているのだろうとドキドキしながら、Aが指定した飲み屋に行く。

飲み屋の前で待ち合わせしてて、二人でカウンター席に陣取って飲み始める。

Aはあまり話すのが上手じゃない奴で、仕方無しに俺が最近仕事の事とか、政治の話だとか、母親の話だとか、ついには天気の話までもして、一体わざわざ呼び出して天気の話をしてるのは何なんだとちょっとムカついてきてもいた。

Aは結婚して子供も居たのでじゃあそれの話でもしようと「最近奥さんとお子さんはどう?」などと言ってみた。

そしたらそいつは顔を曇らせて俯いて「正直辛い」と話始めた。

出来ちゃった婚から居場所のない生活へ

Aが結婚した経緯は、高校時代の部活OBが集まる会で自分よりも5歳ぐらい年上の女と付き合ってみないかと周りに薦められた事から始まる。その会の帰りに二人でラブホテルに行ってエッチしたらしいのだが、それで妊娠させたらしい。それで責任を取るという意味結婚した。出来ちゃった婚という奴だった。

この話を聞いたのはAと二人で呑みに行ったその日で、今までは「昔部活で仲がよかった女性結婚した」という噂が流れていた。

真実を知って俺は唖然となったよ。バカだなぁと笑って済ませられない雰囲気が漂う。

結婚した後は奥さんの実家に一緒に住む事になり、それからが彼曰く地獄らしい。

まず家に居場所がないというのがあり、奥さんの家族ともあまりコミュニケーション取れてない、何よりそのAの奥さんが子供が生まれてからも家事も何もせず、家にずっと居る(何をしてるのかははっきりとは教えてくれなかった)給料のことで何度か喧嘩をしたりもしたらしい。それで子供の面倒はAの奥さんの両親が見てて、Aももちろん面倒みるけど、奥さんは母乳すらあげようとしない。

はっきりと口では言わないが死にたいという気持ちが伝わってきた

Aの事は別の部署の上司が俺に直接「あいつがずっと遅くまで残業してるんだが、何か知ってるか?」と以前聞かれた事があって、夫婦喧嘩でもしてるんじゃないかと答えておいた。あの頃からというともう1年ぐらいになる。聞けば家に居場所が無くて残業どころか休日にも出勤してたらしい。それはさすがに怒られるだろうと言ったら、案の定、それが理由で上司に何度もお叱りを受けたみたいだった。

「正直疲れた」「何をするにも辛い」「解放されたい」とかそんな台詞がぽろぽろとこぼれる。

Aがそう自分で言って気が済めばいいのだけれど、本当に自殺でもするんじゃないかという雰囲気だったので「馬鹿な事は考えるなよ」と言っておいた。

はっきしいってAとは友達でもなんでもないし、ただの同期でただ学校が同じだっただけ。なんで俺がこんなに色々と面倒みてやらんといかんのかとも思ったけども、死なれたら死なれたで夢見が悪い。(かなり冷たく言ってしまうけど、このときの状況はマジで家に帰りたかったぐらいにAの鬱スパイラルを感じてた)

嫁の実家が嫌なら二人だけで住めばいいとも薦めたし、それがダメなら離婚は考えてるのかとか言ってみたけどもそれもダメ子供が出来ちゃってるのが一番ネックみたいだった。

別れ際にもう一度「馬鹿なことを考えるなよ」と念を押した。

それからAは自殺した

最初は自宅で事故死というニュースが伝わってきた。

それを聞いた時は正直、真っ青になった。

葬式が終わってから暫くしてからどこから情報漏れてるのか、事故ではなく自殺らしい、というのが流れたきた。こういうのは近所から流れてくるもんだと思う。Aの嫁の実家にはパトカーが何台か停まっていたとも聞いたし、Aの両親と奥さんの両親との間で色々と揉め事があるというのも聞いた。不謹慎ながら、Aが遺書に何か俺の事を書いてないかと心配にもなった。例え「最期に悩みを聞いてくれてありがとう」とでも俺に書かれていたのならあいつの奥さんが何を言ってくるかわかったもんじゃない。

死んでからのAへの扱いというのがこれまた酷くて他人の俺も腹が立った。Aが死んだのが上司(および会社が)残業押し付けたからだとかの話になったり、Aは奥さんや子供をほったらかしにして死んだ(逃げた)だとか、いつも家庭の事は考えない奴だったとか。

葬式じゃあ奥さんはビービー泣いてた。

これから親父が居ないで育っていく子供も、あのぐうたらな奥さんも、死んだAも、全部が全部可哀想だ。でも何が悪いのかは判らなかった。誰も悪くないのかもしれないし、やっぱり誰かが悪いのかも知れないし。

ただAは最期に俺に会ったとき、奥さんの事だけは「嫌いだ」とはっきり言っていた。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20100215234838
  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    ここからオレたちは何を学べばいいのかな? 最後には感情を優先させるべきということか。 あるいは本当に親身になってくれる友人を作るべきなのか。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100216001433

      「自分が」何を学ぶかという意味では「自己責任」だな。 それは他人に対して「それ自分の責任でしょ」と言うのでなく、あくまでも「自分に対して」。 「仮に」自分が彼のような状況...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100216001433

      ここからオレたちは何を学べばいいのかな? 俺の子じゃねーよ! っていう胆力じゃないかな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100216001433

      セックスするのはそれなりにお付き合いして相手を知ってからにしよう ちゃんと避妊しろ (性病をうつすうつされるもあるんだから面倒くさくてもコンドームはめようぜ) 自分が覚...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    できちゃった婚するタイプを草食系と呼ばないで欲しい。見合いならともかく。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    全然草食系じゃねえええ 死んでからのAへの扱いというのがこれまた酷くて他人の俺も腹が立った。Aが死んだのが上司(および会社が)残業を押し付けたからだとかの話になったり、A...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    昆虫系(ただし共食いする物に限る)かな?

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    え、草食系じゃなくてそれはただの馬鹿でしょ?

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    竜ちゃんが「いいな、死ぬなよ!絶対死ぬなよ!」って2回言ったからじゃないかな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    これは「草食系」じゃなくて「無責任」なだけでしょ。 自殺も遺書も、本人の希望かどうかすら疑問に思えてくる。 奥さんが「自殺でもすればいいのよ!」なーんて言ったのに従っただ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100216222306

      友人が完全アウェーだと知ったのに、何もせず無関心でいた増田も、 って、元増田と彼は友人じゃないよ↓ 中学・高校と同じでしかも同期入社なのに全然お互い話などはした事がな...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    Aの気持ちがよくわかる。私も離婚する前になんどか死のうと思った。実際に、試みたことすらある。あの閉塞感は二度と味わいたくない。私の場合は、妻の不貞が発覚してくれてあり...

    • 衣擦れ

      今朝方、となりでシーツがすれる音が聞こえた気がした。ひとりねになれたつもりでも、まだからだのどこかで妻がいたことを覚えている。 http://anond.hatelabo.jp/20100217002238 手を伸ばせば...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    これにつけられたコメント、 この話で「Aが草食系かどうか」なんてどうでもいい事なのにね。 なんだろう、「草食系を馬鹿にしている」とか思うのかなあ…

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    皆言ってるけどとりあえず草食系じゃあないよね

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    Aが悪い。相手の女もその姑も悪い。何も悪くないことなんてない。逆だ。何もかもが悪かった。だから死んだ。Aが回避能力や自己防衛能力や親しい友人を持っていれば、女が最悪でなけ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

    なんか全体的に誰も関わりたくない感じがヤダな。ヤバイ雰囲気を感じたんなら相談に乗ればいいのに、それすらしてあげる人がいないのがもう駄目だ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100629190112

    …で、この話に繋がるわけか。 http://anond.hatelabo.jp/20100215234838

  • あなたの増田記事は鬼女速(2chまとめブログ)に転載されています

    本家2chが転載禁止になってから、転載元ソースに飢えた生活板系2chまとめブログが増田に目をつけたようだ。 ここ最近、相当数の転載をしているようなのでまとめてみた。 ググった結...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      見てきた。 すっげー昔に書いた自分の文に一杯コメントもらえてて、何か嬉しいわw

      • http://anond.hatelabo.jp/20140514120331

        見てきた。 すっげー昔に書いた自分の文に一杯コメントもらえてて、何か嬉しいわw http://anond.hatelabo.jp/20140514004122 こんな感じで転載については寛容なんじゃないのはてなって 増田...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140514122419

          馬鹿が一人OK出したらみんなOKみたいなアホさ加減。なによりはてなと書き込んだ奴が判断することでおまえが勝手に推測することじゃない

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      増田の記事をまとめたサイトは2ch転載禁止騒動後から出てきたわけじゃないぞ。 割と前からたくさんある。 増田まとめ http://anond.pha11.info/ 増田にゃんねる http://www.masusu.biz/ はてなの...

      • http://anond.hatelabo.jp/20140514110519

        元々増田まとめとして作られたブログと 2chまとめブログであり大手でもある鬼女速が2ch転載禁止されて増田に手を出し始めた(しかも出典元を記載していない)のとでは意味が違うので...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140514112836

          元増田は増田のエントリが無断転載されていることを問題視してこのエントリを書いたようだから、 じゃあ他の増田転載サイトの事にはノータッチでいいの?なんで鬼女速だけ?と思っ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      はてブで文句言うだけで何もしないから永遠に転載され続けるんだろうな。 はてなユーザーは嫌儲となんJからも嫌われているから協力してくれるところもないだろうし。 こういうとき...

    • 2ch転載禁止後に増田がまとめサイトに転載されることがやたら増えた

      2ch転載禁止後にやたら増えた。 2chのスレッド風に整形されたやつ。 あと増田の釣り記事でおーぷん2chとかにわざわざスレ立てて炎上させてそれをまとめるっていうマッチポンプね。 増...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      俺の書いた記事が5.6個あったんだけど何か手伝う事ある?

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      せめて転載元くらい書こうぜ、っていう。 あと、2ch風に改変してるし、増田の影が消されてるのがなんとも。 他ブログでも同じような形式のがあるから、増田>2ch風変換ツールが出回...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      まああれだ。 金に困ったらサブマリン訴訟でも起こせばいいんじゃね?

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      うわ、俺の記事多いな。 しかも法的な「引用・転載」の範囲を大きく逸脱してる。 これはイラっとくる。一発かましてやるか。

    • http://anond.hatelabo.jp/20160312111617

      ああ痛いニュースは2chかませてるのか。 以前http://anond.hatelabo.jp/20140513233400ってのがあったんで。 これは直接増田からの転載(元スレとして書いてあるURLも増田のもの)。 それなのに...

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)