2020-01-22

部活指導が厳しいことが理解できない

学生生活で楽しく運動がしたかった

得意なスポーツはないが、運動不足にはなりたくないので放課後に気軽に運動が出来る部活に入りたかった

中学校ではバスケットボール部所属し、中学ではキャプテンを務めた。上下関係先生からの厳しい指導経験した。仲のいい部活友達も出来た。

それでも、厳しく指導しなければならない理由が分からなかった。正直、みんなで楽しくバスケをすれば良いのにとずっと思って過ごしていた。上下関係もいらない、みんなでただ楽しく運動がしたかった。

高校に入り、厳しくない運動部に入りたかったが見つからなかった。田舎のため、運動部の種類も少ない。

そのためバスケ部に入ったが、やはり厳しく指導されるため、正直呆れてしまい、数ヶ月で辞めてしまった。

「将来、プロになりたい」「大きな大会で実績を残したい」という目標がある人に厳しく指導することはあると思うが、運動不足解消を目的として入部してしまうと、厳しく指導されることを理不尽に感じてしまった。

私のように気軽に運動がしたい人向けの部活があればいいのにな。

  • anond:20200122172154

    大学に行くと、テニスとかスキー(今はスノボかな)サークルという名の飲み会と遊びが主目的のサークルがいっぱいあるよ。 …って私が大学生だったうん10年前の話だけど。大学のサー...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん