2018-12-26

75歳になったら人生を終える権利必要

いったい いつまで生きるのだ。

100まで生きて楽しいか? 幸せか?

老後の事を考えるといくら貯金しても足りないと思ってしまうのではないか

体がしっかりしているうちに 楽しいことにお金使って暮らしたいだろう

75歳になったら安らかに死ぬことができる権利を求めたい

同時に75歳以上は年金医療社会保障を受けられないようにすることを提案したい

それまで成功して金ためた人はそのカネで生きればいいし

そうでない人はそこで人生を終えて生まれ変わる

そうすれば 社会保障費の心配が大幅に無くなる

貯金しないので 大いに消費活動するだろう

減税できるぞ 

経済問題なんて無くなる

政治家法案作れよ 支持するぞ

  • anond:20181226194143

    俺自身はこの生活に特に不満はないし、75でキッチリ死ねるなら本望だ(と今のところ思っている)けど、 こういうのは周りからの圧力で自死に追い込まれる人が必ず出るだろうからな...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん