2018-10-02

不老不死技術

今、ラジオ(jwave)で「意識機械移植する技術」の話をしていた。

「一通りの機能を持ったプレーン機械脳を作り、自分の脳を接続してコピーする」らしい。

「これから人類最初の死なない世代と呼ばれるかもしれない。俺は死にたくない」と言った研究者は48歳。がんばってください。

DNAを修復して寿命を伸ばす若返り薬が開発されているという話もあるし。

死ななくなる技術が実現するとしたら生化学方面情報方面のどっちが先だろうか、何にせよ人生100年時代とかもう古いのかもしれない。未来は明るいといいね

  • anond:20181002210352

    不老不死の存在に自分をコピーしても不老不死の自分のコピーができるだけで、自分が不老不死になるわけじゃないのにな。

  • anond:20181002210352

    機械にコピーしてもオリジナルは死ぬよね。

    • anond:20181002211926

      その辺どうするんだろうね バックアップがあるから死んでもいいやってなるんだろうか

    • anond:20181002211926

      そもそも身体からのフィードバック情報が無い状態で人間は正気を保ち続けられるんだろうか。

      • anond:20181002213146

        多分、Aさんが複製されるってより、 Aさんの脳内情報構造を元にした、A´さんが生成されるんだと思う。

      • anond:20181002213146

        動物実験レベルですが、フェイクボディからの疑似信号だけで短くとも3年間程度は生存できました。 平均的には10年くらいは平気みたいですが、長期に渡り物理ボディとの接続がないと...

  • anond:20181002210352

    元増田だけど、俺もラジオで何となく聞いただけだし気になる人はこの記事と本とか読んでね http://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/105654.html

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん