2018-06-12

anond:20180612160502

8って酷評されてるけど、俺は結構使いやすかったんだよなぁ。まぁ、ほぼ8.1から感想になるけど。

一番便利だったのはマウスを画面の右上に持っていくとそこから設定やらコントロールパネルを開いたり、電源のシャットダウンができたこと。

んで、タスクバーがごちゃごちゃしていないから、XPとか7で使ってたクイックタスクタスクバーでなんか操作したらよく扱うアプリがでてくる奴)を入れずにタスクバーにアプリ登録(ピンどめ)しておくだけ。

ちょっと気合い入れた作業する時のアプリWinボタンを押したら出てくる画面に登録しておく。

なんか、「Win8は何をするにもひと手間かかる」とかい酷評を良くみたけど、ウインドウを全画面で開いてる時に別のアプリアクセスする手段デフォルトでたくさんついてて便利としか思わなかったんだよなぁ。

記事への反応 -
  • Windows8でなくしたスタートメニューが10で復活したけど失敗だよな

    スタートメニューの小さいエリアでごにょごにょするより、アプリ選択画面が画面いっぱいに広まったほうが分かりやすいのは明らか。 メニューが画面いっぱいに広まるようになっただ...

    • anond:20180612160502

      8って酷評されてるけど、俺は結構使いやすかったんだよなぁ。まぁ、ほぼ8.1からの感想になるけど。 一番便利だったのはマウスを画面の右上に持っていくとそこから設定やらコントロー...

    • anond:20180612160502

      マジでそれ思う スタートメニュー押してメニュー開く時に他のウィンドウが見れたほうがいい事が無い 絶対全体画面に開いて、アプリ一覧が広いほうがいいに決まってる

    • anond:20180612160502

      画面が半分移譲変化すると脳が連続的な作業として認識できなくなるからスタートメニューは半分までだしちょっと透けてる

    • anond:20180612160502

      やっぱMacサイキョーね!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん