2014-07-13

[]魚介風つけ麺ダレの科学的合成法

魚介風のつけ麺を自宅で再現したくて、いろいろと試行錯誤してみたので、メモしておきます

ごまだれつゆ (ヤマサさんのストレートタイプが特売だったので)大さじ2

・たまりしょうゆ 小さじ1

昆布つゆ (ヤマサさんの)大さじ1

最後日本科学力の結晶理研ビタミンさん(理化学研究所じゃないよ。戦前はいっしょだったけど)のかつおだし(無塩タイプ)を1スティック入れます

無塩タイプというのがとても重要で、ほんだしとかだと塩が入っているので、魚介風味だけをパワーアップすることはできるのです。

以上で、白濁した魚介風味の強いつけ麺ダレができます

お好みにより、コショウ唐辛子などをトッピングするとよりそれらくしなりますです。

魚粉などがあれば、魚粉まし状態にできます

油っぽさがほしい人は、オリーブオイルを大さじ1くらい加えてください。

魚介風つけ麺だしの作り方でした。

そんじゃーね

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん