2021-06-24

「ごん、お前だったのか」という展開が嫌い。  

「兵十のおっかあは、床(とこ)についていて、うなぎが食べたいといったにちがいない。それで兵十がはりきりあみを持ち出したんだ。ところが、わしがいたずらをして、うなぎを取って来てしまった。だから兵十は、おっかあにうなぎを食べさせることができなかった。そのままおっかあは、死んじゃったにちがいない。ああ、うなぎが食べたい、うなぎが食べたいと思いながら、死んだんだろう。ちょっ、あんないたずらをしなければよかった。」

 

上記はごんの思考である。その辺の増田よりも知性も思いやりもある。

ごんには知性があるのだから兵十は撃ち殺すべきではなかった。

知性がある生き物を撃ち殺す日本人はやはり野蛮だ。

 

ところで、兵十というと思いだすのが2012年披露された声優豊崎愛生さんの「Hey Judeである

冒頭の「Hey Jude」があまりに「へいじゅー」だったため、ネタにされまくった。

Google検索でも「へいじゅー」と打つとトップ豊崎愛生動画が出てくるほどだ。

その過程豊崎愛生さんのことを揶揄して豊崎兵十と呼ぶようになった。

もちろんGoogle検索で「豊崎兵十」と調べると豊崎愛生動画が出てくる。

謂れなき非難を受けないように明言しておくが豊崎愛生さんは狐を撃ち殺してはいない。

 

Hey Jude自体も闇の深い曲でジョンレノンオノヨーコ不倫関係になりジョン夫婦間の関係が最悪になってしまった結果、不安定になったジョンの子供をかわいそうに思ったポールが作ってあげた曲らしい。

最低だよ、リンゴ

  • なんでや!リンゴ関係ないやろ! 最低だよ、リンゴ。

  • Lucy in the sky with diamonds

  • 俺も苦手だが、ごんぎつねはさ、「わたしが村のおじいさんから聞いた話です」と言って始まる癖に 気づいたら語り手がきつねになっててきつね視点で心理を語ってるからそういうとこ...

  • 豊崎さんのヘイ・ジュードで印象に残ったのは 東アジア人女性にしてはかなり大きな手 こりゃ生まれついてのギタリストだなあと思った

  • ごん=GONE 新美南吉はごんが死ぬ展開を暗示してたんだよ https://anond.hatelabo.jp/20210218171411

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん