2020-05-22

VPSのCent OS 6.1がもう少しでEOSから移行しないといけないんだが

VPSLinux勉強兼ねてWordPressを動かしてブログをやってるんだが

Cent OS 6.1のEOSが迫っているのでやることを考えてみた。

・新しいバージョンのCent OSが入ったVPS環境を用意

ログイン方式SSHに切り替え

・一通りのセキュリティ設定の確認と変更

WordPress必要Webサーバデータベースに関連するライブラリインストール

VPSスペックに合わせてWebサーバの設定変更、適宜チューニング

WordPress本体インストール

・旧環境からWordPress環境データ移行

・新WordPressでの動作確認

ドメインのAレコード書き換え

・旧環境からWordPressへの301リダイレクト

・新WordPress環境の公開

うおーつらい。そもそもセキュリティに関する情報とか追従もできなくなっていたし、

VPSは辞めた上でブログを移そうかなあ……。

独立性を維持しながらブログ継続するって大変だなあ、皆こういうのどう考えてるんだろう。

  • 仕事でやってると面倒だからそれ専門のブログサービスとか業者に投げること多いね。 ただ、往々にして品質がアレなので社内のエンジニアに「何でそんな低レベルな業者に発注するん...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん