2018-09-20

anond:20180920202624

仮想通貨を見るときレイヤー複数あって、基盤のレイヤーと基盤を利用する側のレイヤーがある。

基盤側は、基本的には無作為な多数の利用者が正しい使い方をしてれば、少数派は絶対に壊すことができない理論に基づいて作られる。しかし基盤の実装バグってたり、誰でも正しい使い方をしようと思える動機が弱かったりすると壊される。

基盤を利用する側のレイヤー企業とかが管理してるんだけど、暗号セキュリティの十分な知識ないのに運営してるベンチャー企業だったり、そもそもブロックチェーン業界ノウハウが未成熟。じゃぁ銀行エンジニア雇えばいいじゃんとかではない。

記事への反応 -
  • 仮想通貨ってなんですぐハッキングされるん?

    普通の通貨だったら基軸通貨のドルやメガバンクはもちろんのこと小国の通貨や地銀信金ですら ハッキングで預金が数十億~数百億盗まれたなんて話は聞かんのだが

    • anond:20180920202624

      仮想通貨を見るときのレイヤーが複数あって、基盤のレイヤーと基盤を利用する側のレイヤーがある。 基盤側は、基本的には無作為な多数の利用者が正しい使い方をしてれば、少数派は...

    • anond:20180920202624

      管理が誰でもできるから。メガバンクとか銀行とかは一企業・一組織しか管理ができない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん