2014-05-28

星海社ってだけで購入意欲の99%が消失する

舛本和也トリガーアニメ制作進行読本』が読みたいんだが、星海社の本ってんで購入をためらってる。

だってあそこ著名な作家ひっぱってくるか再販するかしか出来ない同人ゴロみたいな会社のくせに先鋭気取ってる腐れじゃん。

何名かの、熱烈なTRIGGERファンとおぼしき同業の方から

「悔しい! これは私が担当すべき本だった!」といった類のコメントを頂きましたが、

笑わせてもらっちゃ困ります

http://ji-sedai.jp/editor/blog/trigger.html

いや、お前が笑わせんなよ。「大のTRIGGERファン」を名乗りながらTRIGGERの何が素晴らしいか一ミリも語らず、

TRIGGERという会社が出来たことを、ネットニュースか何かで知りました。

興奮した僕は、勤務中にも拘らず、まだ何もなかったTRIGGER公式サイトアクセス

当時配布されていたオリジナル壁紙を落として、すぐに会社デスクトップに設定したことを覚えています

http://ji-sedai.jp/editor/blog/trigger.html

とか、ア ホ か !

宣伝エントリで百人が百人「ンなこたァどうでもいいんだよ!」と思うような内容しか書けないとかやっぱ星海社クソだわ。

作家書店の棚の無駄遣いだからはよ潰れんかな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140528030127

    有名だからって出す作品は全部売れるわけじゃないし そういう偏見は本を読むうえでつまらないと思うんだな…。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん