2013-09-13

慰安婦基金設立という方法

そんな基金があったような気がするが、ぱっと見つからないので。

オリンピックまでに、絶対に謝罪しなければいけない時がくる、と思う。

世界的にそんな流れ。

そうであったとしても、特定2国間の問題として処理するのは絶対に違うと思う。

日本政府は、過去反省に立ち、あらゆる戦争おいて被害を受けた女性に対する基金設立してはどうか、という意見です。

・ 韓国従軍慰安婦については、補償が行き届いてない可能性および韓国国民感情を鑑み、この基金を通じた補償(?)を行う。

・ また他の戦争も含め、痛みを受けた人たちに対して、この基金より補償を行いたい。これは今後このような事が起きないように願う、日本国意思表示でもある。

・ 補償の対象者選定は第三者である○○に委任する。その事実調査についての活動費を支援する。

・ 補償を行う側の参加は、いかなる国の参加も認めたい。

・ 過去歴史から目を背けることの無いよう、またこれらの取り組みについて啓蒙することを目的として、毎年○○を開催する。

みたいな。K国も加害側として参加してもらうし、ベトナムは被害国として参加してもらう。

政府としてやりにくければ、政府にその任を受けた○○が、とかやればいいのでは。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん