2013-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20130826065854

経済の「安定性」ってエントロピーじゃなくてエントロピー変化的な話じゃん?

たとえば、情報エントロピー的に見ると

「一人が全マネー独占」はエントロピー最大だけど

そのままだったらそいつがずっと全部持ってて安泰でエントロピー変わらんけど

次の一瞬で革命が起きてそいつ殺して金山分けしたら経済はその瞬間不安定じゃん。

「配分」そのものというより「配分がどういう速度でどう変わるか」な訳じゃん。

から、Sをエントロピー的なものとしたら

「Sの微分死ぬほどでかい」として恐慌定義出来る気がした。

んで、今ググったけど経済需要関数って定義の方向が「動機」なんだよな…

ちょっと良くわからん

経済学ミクロから定義なのに対し

マクロから定義出来たらある程度定量的恐慌の条件が分かるという妄想

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20130826063711

    たしかに、実体経済と金融市場は密接に結びついてるけどイコールじゃないわけで。 そこんところがあやふやで、この議論を無意味にしてる気もしてきた。 まぁ、金融市場のみを力技で...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130826064050

      直接使うのは無理だと思うけど エントロピーをさらに拡張するか、非平衡統計力学?みたいなのを拡張すれば無理ではないと思うんだよね。 経済活性度的な感じ? 「実体経済がある量...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130826064359

        それ、通貨需要関数そのものじゃね?

        • http://anond.hatelabo.jp/20130826064821

          経済学について一切知らんからよくわからんが 「どの程度金を刷るとどの程度経済が活性化する」 「解離した時の崩壊確率」 とか定量的に分かんの?

          • http://anond.hatelabo.jp/20130826065040

            一応理論はあるってレベルだな。 実体経済と貨幣需要(あるいは金融市場)の間の理論化は結構色んな試みがなされてはいる。 計量経済学の領域なので、まぁ…ね。科学じゃなくて確証...

            • http://anond.hatelabo.jp/20130826065854

              経済の「安定性」ってエントロピーじゃなくてエントロピー変化的な話じゃん? たとえば、情報エントロピー的に見ると 「一人が全マネー独占」はエントロピー最大だけど そのままだ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20130826065854

              あれ?でもちょっと待てよ 恐慌ってむしろ取引停止状態? 微分0状態? ちょっと経済学分からんので教えてくれ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん