2019-03-18

anond:20190318140315

うむ。ああい料理漫画は正直誰も得しないと思う。

美味しんぼなんか「うまいもんはうまい庶民の食い物はクソ」としか言ってないじゃん?

一流企業勤務のサボリーマンと金持ちの親父が、高級食材知識マウンティング合戦してる」ってだけの事。


「その辺で買える材料でどれだけうまいもん作れるか」という方法の方が俺はイケてると思うんだよなー

異世界料理道」は材料自体は現地のモノしか使わない(使えない)から、他とはちょっと違うのだ

なろうで全部読めるぞ。クッソ長いしまだ終わってないし、まだ更新続いてるけど

記事への反応 -
  • anond:20190318084934

    お前が言っているのは最近流行の人が死なないミステリ、人が死なない必要ないですよね、みたいなことだぞ

    • anond:20190318130903

      異世界とかいう設定いらない、という発言だけとったらそうなんでしょうかね。問題なのは作品のテーマ、内容とどのように関連してるかだと思います。異世界という舞台が作者にとっ...

      • anond:20190318134637

        現代の知識やスキルを持って活躍する物語も少なくないぞ。 「とんでもスキルで異世界放浪メシ」とか「この世界がゲームだと俺だけが知っている」とか 「異世界居酒屋「のぶ」」とか...

        • anond:20190318135607

          「異世界料理道」の方が料理しててワシは好きだな 「ノブ」とか「異世界食堂」みたいに「現代の食材とか調味料スゲー」になってないところも好感が持てる

          • anond:20190318135828

            「ノブ」とか「異世界食堂」みたいに「現代の食材とか調味料スゲー」 のぶや異世界食堂にそう感じていたこともあったけど、 「美味しんぼ」だの「江戸前の旬」だの「築地魚河岸三...

            • anond:20190318140315

              うむ。ああいう料理漫画は正直誰も得しないと思う。 美味しんぼなんか「うまいもんはうまい。庶民の食い物はクソ」としか言ってないじゃん? 「一流企業勤務のサボリーマンと金持ち...

              • anond:20190318140740

                うむ。ああいう料理漫画は正直誰も得しないと思う。 てめえ! 何いきなりディスってんだ! 美味しんぼはともかく、俺は旬や三代目が好きなんだよ! 高級食材マウントがないとは...

                • anond:20190318142248

                  「研究と研鑽の果てに、安くてもうまいものを作れる」方が俺には有益だもの。 「ブロイラーより地鶏の方がうまい」ってそりゃそうだろうけど、それって俺の生活に役立たない。 それ...

                  • anond:20190318142537

                    一度読んでみろよ。 三代目は業者だからともかく、旬の店は普通に行ける手頃な店だっての。

                    • anond:20190318142818

                      なるほど「三代目」は読んだことないから読んでみよう。すまんね 築地は30分とかからず行けるからたまに行ってたんだが、不思議とすし屋に入った覚えがないな

                      • anond:20190318143122

                        日常系料理漫画(と、俺が勝手に命名している)フォーマットの作品でもポピュラーな作劇だと思うから、まあ知見の一つ程度にどうぞ。 俺も異世界料理道読んで見るからさ。

        • anond:20190318135607

          JINって絶対最初の時点で殴り殺されてると思うなあ すっと平成の常識が受け入れられるわけない

      • anond:20190318134637

        リゼロは転生そのものが物語の重要な道具立てであり「誰が転生をさせたのか?」という謎が中心にあったので、それが異世界である必要もあり、あれは必然性だけで構築された異世界...

      • anond:20190318134637

        自分が本格ミステリにおけるトリックの存在自体が全滅するレベルの妄言を平気で言ってる自覚あるのかこの低知能

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん