2019-02-26

近年、新たな学説の登場により一般的理解されているポメラニアンの戦いの全貌が明らかにされようとしている。

ポメラニアンの戦いとは主にポメラニアン同士の戦いのうち、二頭あるいは複数頭での争いのことを言う。

この争いに於いては勝者や敗者と言った区別はい

もし仮にポメラニアンが勝った場合、それは同時にポメラニアンの敗北を意味するからである

歴史上最も知られているのは、やはりポメラニアンの戦いであろう。

1994年、ポメラニアンポメラニアン出会たことで開戦の火ぶたは切られた。

序盤はポメラニアンが有利に思えた。

しかポメラニアンの背後にはポメラニアンポメラニアンが控えており、これを見抜けなかったポメラニアン戦局は一転する。

ポメラニアンはどうにか戦局の建て直しを計るも、ポメラニアンは頼りにしていたポメラニアンに裏切られ、ポメラニアン権力構造が崩れるとポメラニアンの戦いは泥沼化することとなった。

これに憂慮を示したポメラニアンは、ポメラニアンの戦いの停戦協定模索すべくポメラニアンを特使としてポメラニアン派遣して事態の鎮静化を図った。

ポメラニアンの送った特使はポメラニアンによって受け入れられ、この時を以って休戦することとなったのである

  • anond:20190226160212

    一般的に暗黒時代とも言えるポメラニアンの戦いの歴史に於いて、芸術が大きな発展を見せたことは看過できない。 ポメラニアンの戦いが始まると、一部のポメラニアンが反戦運動を起...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん