2018-01-25

研究不正が増えた理由

研究者研究申請事務手続き役人と頻繁にやりとりし忖度するようになった結果、

形式的ルールに則ってる限りどんな無茶なトンチでも許されるという役人思考パターンを身につけ論文作成に応用するようになったから。

役人は法に触れないギリギリの嘘でディフェンスするのが常套手段だけど、研究場合はどんなにトンチに整合性があっても観測と違えばアウト。

ちな理系でも分野によってはトンチだけでレビュー乗り切れるようなところもあるけど。

成果主義弊害と言われることが多いけど、どっちかという倫理観麻痺の方が大きいと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん