2017-12-07

anond:20171206233006

だったら、そのリスクのためにバッファ取ったことを、上司や客が

「確かにそれじゃ仕方ない」

と納得するように説明すればいい。

もちろん、説明過程で「そしたら今回はこの機能は削ります」という流れに持っていっても別にいいだろう。

関係者合意を図っていくのも仕事のうちだし、合意が取れればそれでいい。


何度も言うけど、開発者自身仕事説明責任をどう考えてるんだ?

「分からいからハッキリ見積もれない」とか、ビジネスを動かしたい相手に言っていいことじゃないだろう。

少なくとも、相手勉強の足りなさを責めても何も好転しないぞ。

記事への反応 -
  • 技術は担当者だけ知っていればいいこと。立場が違うから。 技術を理解する気が無いなら技術者の言うことを信用しろ もし客にそのまま持っていったら、次から仕事来なくなりそう...

    • 仕事が取れるように工数削減するってのは、売上額だけお前の手柄にして、尻拭いを開発者にさせてるってことじゃないか。 手柄どうこうとか、被害妄想も大概にしろ。 尻拭いという...

      • もしかしたら元増田の反論も一理あるのかもしれないけど、言葉の端々から開発系の人たちを大事にしていないことはよく伝わってくる。 こんな短い文章からでもそれがわかっちゃうく...

        • 開発系を大事にしていない、というのがよくわからない。 開発系だからって特別扱いしているわけじゃないってだけなんだが。 だって構築系業務における、インフラやストレージやアプ...

          • 開発は不確定要素が多い スムーズに行けばこれだけの工数で済むが最悪ここまでかかる、という幅が、既製品の導入よりずっと広くなる 開発者の見積もりは、未知の落とし穴にハマる最...

            • だったら、そのリスクのためにバッファ取ったことを、上司や客が 「確かにそれじゃ仕方ない」 と納得するように説明すればいい。 もちろん、説明の過程で「そしたら今回はこの機能...

      • 他のトラバやブコメも読んで頭冷やせ 大分老害入ってそうだし、今から修正は無理なんだろうけどな

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん