2017-07-24

業績悪化で夏の賞与が出ないどころか、

6月20日の給与が7月20日の給与の半分と一緒に支給された。

7月20日の給与の残り半分は8月5日支給となるらしい。

 

この状況において弊社社長は、管理職以上が出る会議において、

「1.5か月分の給与が出るなんてちょっとした賞与じゃないか」とおっしゃった。

 

言って良い冗談と悪い冗談があることを知ってほしい。

これだから他社で働いたことがない二世ボンボンは。

自分発言相手にどのように受け取られるか想像しないんだろうな。

全社朝礼で発言しなかったのがせめてものいか

 

既に部下から退職の申し出があるが、引き留める気もなくなるよ。

 

 

余談だが「1か月ぐらいの遅配で生活ができなくなるのは計画性がない」ともおっしゃった。

運転資金が無くなって遅配を起こした自社(自分)に対する自虐ネタか?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん