2016-10-27

そうです

http://anond.hatelabo.jp/touch/20161027193613

確かに見た夢をそのまま書いたものですし、私は義母の死ではなく生を祈っています

ただ、介護はできていません。

義母にも義母と同居している家族にも嫌われてしまってますから

誤解されてしまったままこの瞬間まで来てしまったのが苦しくてならないのがこの夢を見た原因です。

もしもっと上手く話をまとめられたらショートショートのようになったかもしれませんが、そこまで気持ちに余裕がなくてね。

本当は喧嘩なんかしている暇はないのですが、緊急事態において私にあたることしかできなくなっている人たちなのでもうどうしようもありません。

夫は私の味方になっていますが、実の兄弟たちと私との間で板挟みで苦しんでいます

義父が亡くなったとき私たちは彼らから離れて暮らしていて看取れませんでしたから、そのときから確執があります

結婚も彼らはしなかったから、自分の家の事情をそのままぶつけてきますし、こちらは事情がわかるから何も言えなくなるし、それでもまだ私がでしゃばっているということになってしまってますし、もうぐちゃぐちゃです。

それでも、縁あって親子になったのだから、と複雑な思いでいます

言及していただけたこと、感謝です。

少し救われました。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん