2016-04-15

日本語敬称「さん」がなんだか英語圏に徐々に浸透してる気がする

日本語では初対面の相手だとか、一般的敬称として「さん」を使う。

例えば 「増田さん」 のようにだ。

まぁ、日本語話者のはてな民諸氏には最早説明するまでもないことだが、最近英語圏の間でも さん=san という使い方を見かけることが増えてきたような気がする。


もちろん一般的アメリカ人が知っているわけではないんだろうが、日本主導のイベントだとか、ゲスト日本人を迎える時とか、アニメゲーム系の話題だと普通に監督とかディレクターとかの名前に masuda-san という感じで敬称を見る。

大した話でもないんだけど、これは結構凄いことなんじゃないかなぁ?

勝手に思う今日このごろだった。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160415013154

    英語だとMr.とかMs.とかあるのをまとめて~さんって言えるのは色々助かりそう。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160415013154

    マジレスすると、それはジャパノフィルのコミュニティの中の話だから。日本が特異な存在で経済的価値のあったうちは企業同士でもさん付けしてくれる人も多かったけど、最近はアメ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160415013154

    英語圏の人にメールを書くときに、こっちから Nicholas-san, みたいに書いてみるときもあるよ。 日本発の敬称だって分かってくれる人が結構いる。

  • 増田の英語学習法

    留学・海外赴任のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 英語コンプの馬鹿でも投資ゼロでTOEIC900に達するたったひとつ... 3705 2009/07/16 16:19 暮らし 2 ...

    • 増田ランキングランキング2018

      幾山河越えさり行かば 寂しさのはてなむ国ぞ 今日も増田はゆく  若山牧水 今年まとめた増田ランキングを増田神社に奉納させて頂き、今年の増田納めとさせていただきます。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん