2012-05-15

虚構新聞批判について私的まとめ  擁護に付いて2パターン分析

批判のまとめ

批判を独断で抜き出すと

・「嘘だろうと思っても確認のためにクリックしてPVに貢献しなきゃいかんの?」とか

・「信じ込んでRT流す人等を介して判別の難しい巨大なノイズになってるよ」とか

・「現状だと扱われてる人への名誉毀損になるんじゃないの」とか

・「いつもネタ面白くないよ」とか

あたりだと思う。


知性と情強度とイットリテラシに定評のあるはてな民がこのあたりの批判を

頭では理解できないわけはないと思う。

ならば賛否が2分ぐらいになってケンケンガクガクしてるのはなぜかっていうと


擁護1 虚構新聞の記事センスをクールだと信じてる人が相当数居る

ちょうど朝目新聞と同じぐらい面白い虚構新聞なので

夢中になる人がいっぱい居るのは仕方が無い。

虚構新聞を消費する自分」が自らのギャグセンスの自負になってる人も居るのだと思う。


いか名前は伏せるけど象徴的なセンスのブコメがあったので紹介したい

ユーモアがってより、これはどういう楽しみ方をすべきなのかなんてのは、それを共有できてるやつしか解んないって事でしょ。

一般人が増えたんだ。サイキック青年団でさえ叩かれまくる。次はインターネット阿修羅な。 2012/05/15

サイキック青年団一般人インターネット阿修羅

このセンス。


擁護の2 橋下市長絡みの政治的信念で退けない人が相当数居る

「橋下叩きの記事が出た途端に虚構新聞が叩かれ始めた!」

「叩いてる奴等は維新の会の工作員なのでは…?」

という疑心暗鬼


こっちはidが出てるはてなのことなんだから

落ち着いて虚構批判側に与するidをチェックして行けば

別に普段橋下支持じゃない人がいっぱいいることを確認できると思う。

  • http://anond.hatelabo.jp/20120515205841

    虚構新聞に対して擁護派か批判派か、という切り口では見えてこないタイプも居る。 下で揉めてるような、情報弱者による批判を過剰に嫌う人。 虚構新聞が罰されるべきかどうかについ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん