2015-12-25

世界から世界にいく作品ってないの?

魔法のある世界からロボット活躍するSF世界へ行ってしまって、その世界では何故だか魔法が使えないと。

実は魔法が使えたのは下層にいる下々の奴隷生命エネルギーを消費していたかだと判明。

主人公魔法世界へと戻り、ロボットを駆使し、革命を起こす。魔法は使えないが、皆が平等世界へ。めでたしめでたし、とか。


動物と会話できる機械があるSF世界。なんと人間動物が対等に暮らしている。しかし、主人公たちは恐竜のいた時代までタイムスリップしてしまう。

そこで、恐竜対話をはかりながら、共生していく物語とか。


ドラえもんかいうなよ。ドラえもんがいる時点でこっちからしたら異世界じゃねーか!とか。そういうのじゃなくてな。

世界といえる魔法だのロボットだのが使える人間が大多数って感じな。


あと、魔法の使える世界から文明発達した過去に戻る、魔法文明が滅んでしまった、とかはいいや。沢山ありそう。FFとか、新世界よりとか。


小川一水日本過去SF世界を行き来する小説があるのは知ってる。映画とか、アニメとかゲームでもラノベでも。まあ、小説でもいいんだが。できれば絵なり映像作品で知りたい。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20151225142540

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)