2021-11-20

初めて宇宙人(異星の有機物)と出会ったその日、人はその宇宙人を食ってみたいという欲望に勝てるのか

人類側も宇宙人側も最高に友好的な生物で、お互いに仲良く知的文明を高めあっていきましょう!って関係を築いたとして、

その宇宙人有機物構成された生物だったら、人はとりあえず1匹は試しに食ってみたい、と考えてしまものだと思うし、

相手だって有機生命体だったら試しに人を食ってみたいと考えるモンだと思うんだ。

飯食って生きてる生物である以上その欲望には絶対に抗えねえ。

でもお互いに高度知的生物同士。そんな非人道的な事をしたいなんて人類側も宇宙人側も口が裂けても言えねえ。でも食ってみてえ

そして始まる裏の取り合い。人攫い、宇宙人攫い。それぞれの種族で闇に広がる人食い文化宇宙人食い文化

人を食うなら若い女に限るだの、アジア人の肉はまずいだのとグルメぶる宇宙人

あの宇宙人の第5関節部分は刺し身で食うとめちゃめちゃ美味いんだとか言い出す人類

それでも表向きには高度知的生物同士なのでお互いに隠し合う。

こうして惑星間のグルメ冷戦は密かに進行し続けるのだ…

こういうSFあったら教えて。

  • マルキメダーン https://anond.hatelabo.jp/20211019142310

  • 白人「あんな🐙みたいなの食えるわけないだろ…」 日本人「🐙とか🦑の刺身が食べい…」

  • 自然死や事故死したのを交換しろよ ちなみに死んでるとわかった家族のそれでも遺体を墓に収めることにめちゃくちゃこだわるの日本人だけやぞ

  • いやそもそも🦀バリバリしたいと思わないし

  • 異星でその辺に生えてるキノコを食ったら 実はそれは知的生命体で反撃を受けるとかそういうのありそう

  • 「食べられる男」

  • おれはカビを見てもヌメリを見てもゴキブリを見ても、食いたいとは思わないなぁ。

  • 増田が書いたファンタジー小説とかだと、エルフとかも人間に捕食されてそう。 エルフ1: 「オークよりも人間が危険だ」 エルフ2: 「確かに…」 エルフ1: 「オークに囚われ...

  • 「ガスタブルの惑星より」みたいな話はあるけど どうしても一発ネタのショートショートになっちゃうな

  • 藤本タツキの「庭には二羽ニワトリがいた。」が近いかも

  • 竹本泉先生の漫画で、宇宙人とか異世界人はタンパク質の構造が違うので栄養にならない。 と言う事で、鏡の中の自分とハンバーガーとかケーキを交換してダイエットに励み、栄養素の...

    • バラムツ自体は結構おいしいからな 脂肪が消化できないからケツからダイレクションするけど

    • おいおい「竹本泉先生の漫画」を正否の基準にするってどうなの?? せめてそのロジックのネタ元になった学説なりSFなりはないんか??

  • anond:20211120230606    短期間でも実際に動物を観察すれば気が付くことだが、動物は潜在的に食べられるもの、食べられそうなものでも、それまでに食べたことがなかったりましてや見た...

  • ステラリスやろう ほかの宇宙人を食べたり家畜にできるよ! 電池にもできるよ! セール中だよ!

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん