2021-04-28

JTB退職せざるを得なかった話

数年前に、海外から帰国して、JTB社へ転職した。

はじめから海外インセンティブ来日担当ということで慌ただしくも

充実した日々を送っていた。

それがいきなりのコロナインバウンドもなくなり、

会社にも出社するなという指示が。

PCの電源を入れることも認められていない(休業をしていないとだめ)という指示があり、

毎日河川敷ジョギングしていたら、10kg痩せてしまった。

そんな中、一部の同僚はコロナ給付金事務局とかで働かされていたが、

ジョギングが生きがいになっていた、わたしは断固として断り続けていた。

そんな中、コロナはなかなかなくならず、早期退職を募りだした。

なんでも今、応じたら2年分の給与支給。のこれば基本給がカットされるとのこと。

辞めるの1択だろうと退職して2年は安泰してジョギングできます^^;

  • うらやましい。いつも同じコース走るタイプですか?それとも違うコースにチャレンジするタイプ?

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん