2017-12-07

全国のママさまがたはどうやってキュータマと折り合いをつけています

白金に住む見習いマダムです

表題の通り、5歳の息子が最近戦隊モノにすっかり熱を上げております

寝ても覚めてもタマタマキューキュー

買い物に出てもタマタマキューキュー

あのね、お外ではあんまりそのお歌は歌ってほしくないな、と優しく諭しても無駄でした

自分のタマタマと呼称が近いことにも気づいてしまったのでしょう

風呂の中でもすっぱだかで腰を振りながらキューキュータマタタママキューキュー踊っています

そんな姿を見てか、妹すらもわたしもタマタマが欲しいと言い始める始末です

ほしいのがキュータマなのかそれともタマタマなのか恐ろしくてそれ以上は聞けませんでした

夫は私の気持ちもしらずに子どもたちと一緒にタタママキューキュー踊っています

つかこつのタタママキューキューいわしてやるから覚えておけよ

せめて人前でタタママキューキュー歌わせることだけでも止められないものでしょうか

日曜日憂鬱です

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん