2014-07-23

アニメの影響の前は何だったのか。

幼女連れ去り事件が起こるたびに、アニメの影響だと騒がれるので、昭和初期の誘拐事件はなんと言われてたのか検索してみた。

参照:少年犯罪データベース 誘拐人質監禁事件

http://kangaeru.s59.xrea.com/hitijiti.htm

少女漫画から」「マンガから誘拐の手口のヒントを得ているもの昭和中期から見受けられる。

マンガは無くなって欲しい」と被害者の声も。

正直、私は今回のニュースの妻発言から光源氏物語をすぐに思い出してしまったのだけれど。

マンガの出る前は小説からだったのだろうか。

識字率が高くコンテンツ溢れる日本ならではの現象なのかもしれない。

海外誘拐事件はどうなのだろう。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140723130035

    漫画以前は「小説ばかり読んで」という説教はあったと言う

  • http://anond.hatelabo.jp/20140723130035

    その少年犯罪データベースを見てたらこんなデータが http://kangaeru.s59.xrea.com/38.htm 昭和38年(1963).10.9〔マスコミの悪影響の調査結果〕  警察庁がマスコミによる悪影響を調査し発表した...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140724065420

      その時代の漫画って幼い子供向けしか無かったのでは?

      • http://anond.hatelabo.jp/20140724070637

        子供向けだからといって一概に影響はないとは言えないんじゃないの? 勧善懲悪ものの漫画だと主人公が暴力で事態を解決してたりするわけだしね。 例えば子供向けチャンバラ漫画でも...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140724071421

          補導されるような年齢の子は漫画なんて見てなかったんじゃないの。 今だって中学生がコロコロ読んだりしないだろ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140723130035

    識字率が高くコンテンツ溢れる日本ならではの現象なのかもしれない。 「現象」が何を指しているか分かりかねるが。 あらゆる作品は、受け手による自主的解釈がなければ影響を与...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん