2012-12-08

スポーツマンガで故障したらその途端に白ける

実際に故障普通にありえるし、マンガになるほどの激しいプレーして全員ピンピンしてるのもおかしいってのもわかる。

でもいったん故障ちゃうと、万全の状態同士での純粋な対決が見られなくなるガッカリ感のでかさが凄まじい。

ずっとそれを引きずったりとかしてグダグダな展開になったり。

故障することによる話の展開が面白ければいいけど、たいていそれ以降の展開にどうしてもケチがついて不完全燃焼って感じでしっくりこない場合が多い気がする。

から、怪我のシーンとか体のどっかに違和感を覚える描写があったら、その途端に「あーあ、これもこうなるのね、はいはい故障故障」みたいになってしまう。

故障することがストーリーにおいて面白さを倍増させるようなスパイス役割果たしているようなマンガってなんだろう。

故障テーママンガとかあるのかな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん