2011-06-20

にほんいち、さんすうができるしょーがくせー

僕はたぶん、同年代の中で何百番目くらいに算数が出来る小学生だった。たぶん『何十番目』には入れない。ただ4桁に落ちることもないと思う。

中学受験して、相応の学校には入った。別にそれが間違いだったとはいわないが、

『周りは皆、自分より出来るヤツ』だったのが思春期の心理に影響を与えなかったとは言い切れない。

大学に入って自分の出身校を聞かれたときに正直に話すと「全国模試の順位1桁の人が居たりするの?」と聞かれ、「A君とかB君は取ってたと思うけど、みんな気にしてなかった」と言ってさらに驚かれた)

同学年に、数学ものすごく出来るヤツがいた。俺の同級生に『ウチの学年で一番数学出来たヤツって誰?』と聞いたら、8割方そいつ名前が挙がる。

そいつがある時、小学校時代を文集で回想していた。

フィボナッチ数列の一般項を知って、√5が出てくるのが信じられなくて何度も計算し直した。

自然対数の底eを知っていて、eの定義 lim x→∞ (1+1/n)^n も知っていたが、eが何のためにあるかは知らなかった。

レベルが違いすぎると思った。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110620224845

    すばらしい。本来学問なんてのは大量生産などせず、好き者がやってりゃいいんだよ。 学位欲しいだけの下層民が背伸びして入って良い世界じゃないのさ。 というわけで君も考えるの...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110620224845

    子供の頃憧れてた世界だ。 今話を聞いてもわくわくする。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110620224845

    そういうのってだいたい親が学者とかそういう感じなんだよな。 音楽家の名家に生まれて英才教育を施された奴と同じで、学術的貴族階級。 しかもそういう奴が結構な数いるから、凡百...

    • http://anond.hatelabo.jp/20110620232628

      藝術、芸能、政治は代替が聞かないんだから世襲でいいんだよな。 庶民感覚なんていらねーんだよこういう職業は。 ということで君も考えるのをやめて社畜になるんだ。いいぞ、歯車...

    • http://anond.hatelabo.jp/20110620232628

      つーか、アスペとかそういう系な感じがする。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110620224845

    自称イレギュラーの単なる平凡なレギュラークンw

  • http://anond.hatelabo.jp/20110620224845

    思い切り心当たりあるぞwwwよう同級生。誕生日が来たら30歳だろう。俺は早生まれだからまだ29だよ。お前はどうだ?

  • http://anond.hatelabo.jp/20110621071252

    僕が11歳の時、13歳の姉が2歳の弟の落書きを見つけて「弟は心の病気じゃない?意味不明の落書きばかり描いている。」と母親に相談したことがあった。でも、それは「二分木」と「状態...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140308220404

    かつて日本で一番算数が出来た人(ちなみにその同級生は現在、某国立大学で数学の研究者をしている) の12歳当時よりも数学が出来るという自信のある者だけが、才能信仰に石を投げ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140310224046

      その方のことは知りませんが、早熟なことと才能はベツモノだと思います。 また才能があることは、泥臭い試行の価値をまったくもって棄損するものではないというのが主張の内容です...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん