2010年04月18日の日記

2010-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20100418235422

世間知らずの学生がはじめて就活して、就活という様式に過剰適応してるだけのようにもみえるがな。1年たたないうちにそういう気味悪さは抜けて普通サラリーマンになるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100418223733

現代の我々は社会から「知性」も「感性」も要求されず、一方で従順・隷属・勤勉を求められます。

「世の中」に疑問を差し挟むことは許されないようです。

 

本日リクルートスーツ新入社員とおぼしき方々を多数拝見しましたが、髪型・服装・仕草が一様すぎて愕然としました。

最初はある程度同じような格好をするのは分かりますが、あまりにも異様な同調性には辟易します。

こうちょっと個性があっても、誰も怒らないと思うんですが…。

 

加えて、TV報道された某社の新入社員たちの挨拶は、

いきなり「当事者として申し訳なく…」「信頼回復に向けお叱りを受け止めて…」ときたものです。

ちょっと前までほとんど関係の無かった会社の、彼らにこれっぽっちも責任のないことについて、

会社に入った途端、「責任を負っています」宣言をする。

正直言って、ぞっとします。

 

ひょっとしたら、彼らの見識や知性は、「それはオカシイ」と思っていたのかも知れませんが、

とてもそれを言える雰囲気ではない、ということでしょうか。

うがった見方なのは承知していますが、見識も知性も必要とされない社会を体現しているように感じました。

知性と感性のない社会は、とても卑屈な感じがします。

 

自分の頭ではなく「会社の頭で」考える人でないと、なかなか会社には入れないですから。

個性はあくまで会社が望む範囲に押さえておかないと排除されてしまう、

使役する側/雇用する側にとってのみ都合の良い兵隊を作る方向へとシフトし続けているような気がしますね。

http://anond.hatelabo.jp/20100418201611

相手の身なりや家やホテルランクで決める

ホテルへのデリバリーヘルスなのになぜ家のランクがわかるのか?ホテルで会ってプレーするのだから家は見られないだろ。

文学部によくあること

ハードゲイ」で連想するのはミシェルフーコー

サリンジャーは好きだが読んでる奴は大体嫌い

村上春樹を貶すのは素人臭いので、むしろ褒める。

ex「非常にテクニカルだよねぇ」

中島敦梶井基次郎は大好きだが、熱く語るのは恥ずかしいと思っている

ドゥルーズ理論をフォローするのはイヤだが、どうしてもレポートがまとまらない時の最後の手段として良く使う

純粋理性批判は読んだが判断力批判は読んでない

ポストモダン(笑)とかいいながら、自分自身が相当ポスモ寄り

ドストエフスキーラノベ」とか言われると「そうかもな」と思う

イタロ・カルヴィーノポールオースターといったポスモ作家に憧れるが、同時にイラつく

「巧いとは思うけど、小手先だよな所詮」

東洋哲学をいつかやらなきゃと思いつつ、絶対やらない。

イスラム教には比較的好意的

安部工房が嫌いな文学部生なんていません!

カフカカミュについて論じるのは恥ずかしい

サルトルは見下しているが、実は尊敬もしている

レヴィ・ストロースフーコーならレヴィさんが格上

しかし、ストロースについて論じるのはニワカ臭いのでヤコブソンについて話したがる

ゲイレズに限らず、ド変態に詳しい

変態を論じ過ぎてて、並の変態プレイでは驚けない

記号論が具体的にどんな学問なのか説明できない

脱構築って言っとけばなんとかなると思ってる

カルチュラル・スタディーズの全体像がわからない

ソシュールについて語るが、原著は無論読んでない

ソクラテスよりディオゲネス

ベルグソンって・・・読まなきゃダメ

共産主義については理解しているが、むしろ資本主義をわかってない

故に、経済論議をすると恐ろしく不毛

院行きたいね、は文学部で「こんにちは」の意

しかし、実際の院生を見ると同情を禁じえない

この世で一番ムカつくのは、講談社学芸文庫の値段設定

河出文庫チョイスの意味不明っぷりが大好き

就職活動を始めると、むしろ疎外感を味わう

ホモが嫌いな文学部生なんていません!

http://anond.hatelabo.jp/20100418223054

追記

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/02/10/22387.html

約203×約135×約9.1mm、重さ約289g(Kindle 2)

約83×149×17.9mmで、重さは約227g(IS01

・・・って比較しにくいな・・・開いた時厚さ約1/2、縦幅2倍とすると

約166×149×9mmIS01

Kindle 2とほぼ同じくらいの感じになるのかな?形は違うけど。

http://anond.hatelabo.jp/20100418233745

お前まだ安い芝居続けるつもりか?お前は嘘を嘘で塗り固めるやつなんだな。

http://anond.hatelabo.jp/20100418233745

マジでか。良かったじゃん。昼間けっこう心配してた。

幸せになってね。

スキャン代行サービスの是非

スキャン代行サービスが一冊100円でできるということで少し話題になりましたが

それについて違法ではないかという議論もされているようですが

個人的には、自分で金出して買ったものを、自分の為にどんな形で保存しようと勝手だと思うわけです。

 

例えば野菜。今は値段が高騰しているみたいですが

あれ、スーパー等で売っているけれども日にちがたてば鮮度も落ちて腐ってごみになります。

ですが、買って家で切って保存容器に入れて、冷蔵なり冷凍なりすれば店で売っているより鮮度もキープできて長持ちします。

お店で売るときは鮮度もリスクとして値段設定をしているわけですが、それを買った人は勝手に調理して価値を高めて保管します。

 

また当然保管だけではなく、調理して美味しい別の食べ物として食べますよね。

それどころか、レストランなどではそれを付加価値として値段をつけて提供しています。

以前インスタントラーメンをただ調理して出すだけのお店がテレビでやっていました。

作り方通り作って出すだけでお金をもらうわけです。

食べ物と本は違うとは思いますが、まずこういったことがあるわけです。

 

次に本ですが、本についても同様で、昔から記事の切り抜きを別のノートに貼りつけて保存していた人もいるでしょう。

必要なものを必要な形で持っておくことは買った人の自由であるべきです。

付箋を貼って探しやすくするのも、赤線でラインを引くことも、パラパラ漫画を書いて遊ぶことも自由です。

であれば、それをスキャンして保管しておくことも自由であっても良いのではないでしょうか。

ページ数の多い本から必要な部分を見つけ出すのが大変であれば、OCRをかけたPDFの方として保管した方が便利ですし

部屋が本で一杯で狭いのであればデジタル化して部屋を有効利用するのもいいのではないか。

そしてその作業が面倒だから誰かに頼んでやってもらう。

それだけのことです。

インスタントラーメンを作ってもらって食べるのと一緒ですね。

バラした本に物質価値はないので複製のようで複製ではない。

形を変えただけのこと。

オリジナルを売り払うことができるわけでもない。

コピーをして誰かにあげることが可能だということであれば、それはオリジナルを貸すのも同じ話。

個人のモラルというか、ただ犯罪行為をするかしないか、その判断の問題。

した人間逮捕されるし、しない人に罪はない。

 

むしろ個人的には古本漫画喫茶の方が罪が重い。

貸本著作権料が発生するようになったようですが、古本やら漫画喫茶は何も払っていません。

勝手に他人に見せているのにです。

判例があるのでどうしようもないですが、こちらを先にどうにかするべきです。

そしてその対策として有効なのがむしろ電子書籍なのです。

電子書籍化の流れが止められないのであれば、むしろ有効活用すべきです。

日本にはまんがという巨大なコンテンツがあるのですから大きなチャンスとなるでしょう。

http://anond.hatelabo.jp/20100418181658

益子です

レスありがとうです

今日、よく指名してくれるいつもの人に相談しました

結婚することになりました

一回り以上年上だけど、包容力があるしお金持ちそうだし

まだ相手のことよく知らないところもあるけど

抱きしめてくれてうれしかった

出来ちゃった婚になるけどママデビューします

デリはもう少し続けるつもりです

借金だけは自分で返しておきたいのです

今日本屋いってきた

日曜の午前中だったし、家族連ればかりで煩いのなんの。

まぁそれは時間的にも仕方ないと思うし、「あぁ失敗したなぁ・・・」で済むんだが。

そのうち子供二人が俺の足元でふざけ始め、親が来たら俺の足にしがみついちゃってさ。

親はその子を足から引っ剥がし、「あばば~」とかふざけながら消えてった。

注意するでもなし。こっちに謝罪するでもなし。

怒りを通り越し、「俺は柱か?」と呆れたよ。

居るんだな、ああいう親。

折角の休日なのに、愚痴ってすまんな。

http://anond.hatelabo.jp/20100418225956

散々既出だが、女は出産コストが高いのだからいい男に群がるようにできている。だから、本能に忠実なだけでダメだとは思わない。男と女が1:1で対応なんてのは非モテにもチャンスをやろうという安っぽい発想に過ぎない。

http://anond.hatelabo.jp/20100418232617

まあな。生物的に大人でも中身がアレなのも多いからな。説明不足だったけど、俺がさっき書いたのは中身が大人って意味な。煽り耐性があって余裕のある大人っていうニュアンス

http://anond.hatelabo.jp/20100418225841

男は男で性欲の奴隷なんだよな。

女は女でそんな男の作り上げる虚構の奴隷

どっちにしても奴隷解放は難しい。

http://anond.hatelabo.jp/20100418232222

大人なら耐性があるってもんでもない

最近自分の怒りを抑えきれなくなってきた

リアルよりネットでのやり取りのほうが精神的に堪えるんだよな

どうしたもんか

http://anond.hatelabo.jp/20100418230730

なんでだろうな。子供ばっかりなのかな。話題によっては大人が結構集まってるように見えるときもあるが。

http://anond.hatelabo.jp/20100418225956

そういうダメな奴からでも女と認めてもらえるのが嬉しかったりするんだろ。

他の人は実感させてくれないから。

経験上、悪い縁てのはばっさり切らないと良い縁はやって来ない。

自分孤独と向き合う勇気が大事。

http://anond.hatelabo.jp/20100418225841

わかっててあえてのってるんだよな。それはそうと気をつけろ。ここ増田には、ちんこに脳みそ乗っ取られているくせに、オスとしての無能さゆえに肥大した劣等感を募らせて、変な屁理屈をこねて女を罵倒する生物があちこちに潜んでいる。ただちんこに脳みそ乗っ取られている男よりも数段たちの悪い不能者の群れが目を光らせているぞ。

就寝中妙な音を耳にして目が覚めた

耳元の方からから

カサカサカサカサカサカサ…

朦朧とした意識のまま起き上がり豆電球を点け目にしたものは

20cm級の特大ムカデ

全身の血の気が引きカクカク震えながらも熱湯掛けて何とか退治

もしあのまま気付かずに起きてたら確実にやられてたわ

後で知ったが、ムカデ被害の7割は就寝中に襲われるものらしい

ネット

嘘を嘘と見抜けない人はryってあるけど、あれもいいと思うんだけどさ、

嘘が嘘だって分かった時にそこまでガッカリしない様にすればいいんじゃないのかなー?って思うんだよね。

なんてゆーか、頼り切らないってゆーか、信じぬかないってゆーか、

うまく言えないんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20100418224329

テンプレ通りにやればある程度の数字取れるんだからむしろ楽なんじゃね。

ダメなやつめ

相手に彼女いるってわかってんのにずるずると会ったりして、どう考えても都合のいい女ですね分かります。

でさぁ、自分自身の気持ちがどうなんだっていうと、分からない。

こんな彼女いる奴でも肉的な欲に負けてる自分が嫌だったり、

愛されそうにもない相手でも恋愛ごっこ出来るのが楽しかったりとか、

底辺女の楽しみ方をしてる。・・・改めて読んでもダメな奴だな。

こんな下らない事してる暇があったら本命探しにいけよって感じか。

それにしてもむかつくな。なんでこんなのでも遊んでると楽しいとか思うわけ?

さみしいとか思った時に丁度良く電話してくるなっつーの。彼女いる奴だぜ相手は。

はーあ。取りあえず浮気するような奴は本命にできない、って強く思って付き合いを絶たないといけないのか。

頭じゃ分かってるんだけどな。。。どうしてなんだろうな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん