2009年05月06日の日記

2009-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20090506225716

男子・女子というのは、男性女性のちょっと可愛らしい表現というイメージ

男で30過ぎで自称男子はないだろー。

20代でもキモいよ。

30代のオバサンが自称するのは痛々しい。

仮性包茎なんだが、手術すべきなんだろうか。

銭湯行くとき、マナーとして皮むいて大浴場へ向かうのがむなしい。

日本人の6割は包茎とか言うけど、あれマジか?

http://anond.hatelabo.jp/20090506234304

とりあえず一人で入ってしまえばいいです。

常連さんがいれば友達になれます。

バーに入りづらい

この春に引っ越してきた所が結構飲み屋街なので、一度どこかに足を運びたいと思ってます。

バーでお酒を飲んでみたりしたいのですが、一度も行ったことが無いのでどうも入りにくいです。

周りにお酒を飲める友人が一人も居ないのがちょっとつらい…。

http://anond.hatelabo.jp/20090506232454

おれはそれを『バ○増殖理論』と呼んでいる。

http://anond.hatelabo.jp/20090506230811

どうも。

なんでもない小さな孤独なんです。

http://anond.hatelabo.jp/20090506203307

最近いろいろと勝手に話を進めてしまっているので、しばらく連絡を絶っている。

お見合い話の日程を決めて、この日にしたから!とか言う具合で、ちょー困る。

いや、いまのところ、そういう気分ではないのだ。


増田の中にはそういうのってありませんかね。こっちも勝手ながらお断りしますので、

お見合い相手の女性には、迷惑をおかけしているのは確かなんだけど、いまはほんとうに

そういう気分になれないので仕方がないんだよね。


まぁ、履歴書とか写真とかは見たけど、それなりにきれいなお嬢さんだったりするんですけどね。

いやいや、ほうとうに。あたしにはもったいないくらいの。


よく、勘違いしてるじゃないかと思う女性がいるんだけど、結婚したからって、幸せになるか

どうかは分からないわけだし。

俺がリブログしたいものはリブログできない

俺がリブログしたいもの

スパゲティ弁当をかき込むょぅι゛ょ

・「今のはメラゾーマではない メラだ」

・「三峰徹」をど忘れしたとき用にあの絵

ピンクの髪と青の髪がけんかするやつ

・整形で思ってたとおりのイケメンになれました!と誇らしげな青年

・ケツ毛

著作権とか肖像権とか版権とかわいせつ物陳列とか人権とか超アウトなんだ。

ぐぐりようがない画像情報リブログしたいんだ。

素敵だなと思った歌詞の一部を保存したいんだ。

でも。それは自分基準でどんアウトなんだ。

自分アップロードするのはいやなんだ。

自分用のポストしたURLが作られるのがいやなんだ。

熊井ちゃん小春の脳ずいをチュウチュウ吸ってる画像が見たいんだ。

その人がいやな気持ちになるのはいやだし、もっと言えばリスク自分が負いたくないんだ。

誰かがアップした画像URLコピペするのも、自分で再ポストするのも、罪は変わらないけど後味が全然違う。

トリプルおまんサンドイッチ」みたいに、肝心のキーワード忘れたらどうにもならないコピペがすっと出てきて欲しいんだ。

人に聞けない情報こそすぐに出てきて欲しいんだ。

ひわいな複数行アスキーアートをすっと探したいんだ。

というわけで俺が欲しい画像を俺以外の誰かがりブログしろ

http://www.hatena.ne.jp/maintenance

障害情報すら表示できないとかどんだけだよ

http://anond.hatelabo.jp/20090506231802

ところがどっこいどんなに貧しかろうと食うものがなかろうと仕事がなかろうとこないだ子供産んだばかりであろうと子供しこんじゃう層ってのがいるんだぜ!というわけで貧困層はなくならない。むしろネズミ算式に増える一方。

増田チャット

Lingr閉鎖でふと思い出した。

増田チャットってまだやってんの?

これみてふと思ったんだが、

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/01(金) 19:38:56.92 ID:7LwtpECw0

どこからが人間かって話になるだろうけど

猿が性行動をするように

理性ではなく本能でやってしまうんだろ。

男の性器が長くて先が傘みたいになってる理由は知ってるか?

あれは女の性器に入った他人の精子をより奥から掻き出すために傘がついて

より奥に発射できるように長くなってる。

暇人\(^o^)/速報 マンコにチンポ入れるって、実は凄い奇抜な発想じゃね?


セックス恋愛進化してきたように、

男視点で、処女の方が他の男と経験がないため、より自分の子を為す確立が高くなるのだから、

処女信仰というのは当然の成り行きではないだろうかとふと思った。

また、女視点で、自分にだけ精子を持ってくる存在の方が都合の良いように思い、

つまり、お互いにあばずれで独占的でわがままにあるべきなのかと思った。

しかし、

7 : ななしのよっしん :2009/03/04(水) 23:46:14 ID: TUIP9heyo8

城どうこうより単純に生物として考えるとよろしい。

男は自分子供産むわけじゃない。つまりノーリスクなんだから

あちこちに種ばら撒くほうが子孫繁栄的な意味で優秀なんだよ。

女は一度受胎してしまったらたった一回の出産

凄い労力使うんだから種選びと性行為には慎重になった方がいい。

以上の理由で

男の場合 非童貞>>>>>>>>童貞

女の場合 処女>>>>>>>>非処女

12 : ななしのよっしん :2009/03/10(火) 14:04:23 ID: VO78SGCTR5

経験人数が少ないほうが良い印象持つのは特殊なことではないだろ。

まあ現実では妥協する場合が多いわけだが、理想処女だね。

顔とか他の要素との強弱の差は大きくあるだろうけども。

個人的な中傷をしてなければ、貞操を守る人を男性が求める意見も咎められることではない。

>>5

>>7

は一理あるな。

より魅力的なステータスのある異性を恋人に欲しいのは当然だろうし、そういう人物を異性に求めることになる場合が多くあるだろう。

性行為の経験で、特に女性中絶経験不妊症、貞操観念存在する社会においては教養不足という負の面が絡んでくるからね。

処女信仰的な嗜好も一般的な価値観だしな。

15 : ななしのよっしん :2009/03/10(火) 22:25:46 ID: pPZrXO2tpw

>>10

おおサンクス

>>7とか>>14とか

いやだから、ひ弱な男が死ねばいいだろがjk

>>男は自分子供産むわけじゃない。つまりノーリスクなんだから

あちこちに種ばら撒くほうが子孫繁栄的な意味で優秀なんだよ。

男は種を「無計画に」待ちきらす方が良いと言っている傍ら、

>>女は一度受胎してしまったらたった一回の出産に凄い労力使うんだから種選びと性行為には慎重になった方がいい。

女は男を「計画的」に選べという。

女だけに「計画性」を押し付けて、男全般を正当化する詭弁だな。

この「子孫繁栄」の意味イマイチ分からんのだが、生めよ増やせよって事ではないのは確か。少なくとも>>7の論では。

数の増殖が繁栄であるならば、女も男もヤリまくって産みまくるのが最善だという結論になる。

となれば、ガードが硬い女は邪魔者。「慎重」になる女は邪魔者

どんな男にも股開いて、どんどん孕んで、どんどん出産する女が良いという結論になる。

よって>>7の言う「繁栄」は種の個体数の増殖ではないだろう。

遺伝子的に劣等種的な男が全員死に去り、優良種的男児だけが女とヤって、子作りに励むのが一番だろう。

16 : ななしのよっしん :2009/03/10(火) 23:10:55 ID: pO4jeNIPQ9

>>15

なんという優生思想

ファシズム正当化ネオナチ君は現代社会に必要ないからさっさと消えてくれ。

17 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 09:12:17 ID: Ti8Z6eSJiN

・貞操ってのは同時に不特定多数の異性と性交しないことで処女とは違う観念

・実際には処女ってのは痛がるばかりで男性側は気持ちよくも何ともない。元々は処女趣味ってのは加虐趣味のことだ。

童貞というのはつき合う女性の側からは基本的に好意的に評価される(男に負けず過去女性関係というのは嫌がるもの)。童貞馬鹿にするのは他人の場合だ。

ニコニコ大百科: 「処女信仰」について語るスレ 1番目から30個の書き込み - ニコニコ大百科


しかし、やりすぎると性病などリスクが上がってきて、やらなすぎはもとより、しかしやりすぎより、

結局はほどほどが良いということか。

いや、環境変化に対する適応である程度劣等種も残るわけで、

また、今の人間には経済など要因も含まれるから、生物学繁殖的な面からだけじゃ言い切れないのか?

うーん、難しい。

何が言いたかったって、男の処女信仰は当然のことだと言いたかったが言い切れなかった、終わり。


http://anond.hatelabo.jp/20081130144046

笑ったw。

中間層をなくせば貧困はなくなる

格差社会が加速して中間層がいなくなり、富裕層貧困層だけになれば貧困はなくなるんじゃないだろうか。

日本世界有数に子育てに金がかかる国だし、貧困層子供が作れない。

となると貧困層はどんどん減っていくわけで数字の上での貧困は解決される。

あとは貧困層の担っていた報われない仕事をどう埋め合わせるかだけど。

確定申告って毎年やってるはずですが・・・

http://anond.hatelabo.jp/20090506195602

より

1. 世帯の納税額を把握する

2. 世帯の支給額を把握する

3. 1-2してプラスマイナスか判断する

4. 還付の人には還付の手続きを、給付の人には給付の手続きを知らせる

我国には年末調整というイミフ制度があるので、実際には

  1. (サラリーマンは)年末調整時に暫定金額を給与から差し引く形で納税
  2. (翌年の2~3月に)確定申告税務署に提出
  3. 税務署は申告内容を調べる

というオペレーションになるはず。そしてこれは定額給付金がつこうがつくまいが関係ないかと。

ここがタイヘンだよ田舎暮らし(主観

http://d.hatena.ne.jp/Hash/20090504/1241449893

このGWホッテントリ入りしてた、田舎VS都会の話。

新しくて刺激的なものが好きな若いヤツは一度東京に出てみろよ、楽しいぞー!っていう記事。

そこで、田舎どころか超過疎地育ちの自分GW帰省して故郷田舎で思ったことを書いてみる。主に残念な情報


1.会話の話題=噂話+病気自慢+最近亡くなった人情報(死因と発見時の状況説明付き)

近所の人の茶飲み話での話題が、ほぼこれ。自分実家も祖父と祖母がずーっとこの話題で盛り上がるので、ほかの家族は終始無言。昔は、もっと明るい話題に切り替えようと祖父母以外の家族努力したこともあったが、無駄だった。今では、彼らがボケるか死ぬまで我慢するしかないんだとあきらめてる。

今回も「ちょっとしたことでも、何か明るいニュースとかあるんじゃない?」と祖母に尋ねてみたが、「そんなもん、ない!!」と即答された。みんなで焼肉食べてるときに町で起きた焼身自殺について朗々と語りだしたときはマジで困った。もうやだこんなばあちゃん。


2.自治会でだれか亡くなったときは、自治会メンバー全員が仕事を休んで葬式の手伝いをする

もちろん忌引きなんて使えず、有給休暇を使うことになる。2、3日間仕事を休まなくてはならない。葬儀業者を入れて斎場で葬儀をすることは珍しく、たいてい故人の自宅で葬儀となるため、自治会の人たちが手伝いをする。男性は土葬用の穴掘り(最近は火葬も多いけど)や会場設営をして、女性は遺族や手伝いの男性達のために食事の支度をする。葬儀が完全に終わるまでは遺族は「ケガレている」とされて台所に入れてもらえなくなったり。


3.近所に救急車が来たような音がしたら、その救急車がどこの家に行ったのか近所みんなで情報共有する必要がある

「XXさんからはお見舞いが来たのに、YYさんからはお見舞いがなかった・・・。」みたいな人間関係のこじれを防ぐために必要、らしい。

同じような理由で、地方紙やケーブルTVニュースでは、「お悔やみ」のコーナーがあって近日中の葬儀情報が提供されている。



なんか書いてたら陰惨とした気分になったから、こんなところで止めとく。




・・・今?しがらみがなくて他人に無関心な東京で楽しく暮らしてるよー!

ぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐち

性能がどうの画面の大きさがどうのといったPC周りのお話はさっぱりわからん。門外漢すぎる。多趣味はいいがよくそんだけのモチベがあるものだ。そこまで突き詰めて物事覚えたり考えたり探求した経験なんてないぜ。それほど広く興味をもてないからなわけだが興味は自ら進んでもったほうがいいみてえな風潮があるようにも感じられ、趣味探しを意識してやっていかなきゃその流れに押しつぶされそうになるあっしとしては専門性を帯びつつ深ーくオタ的に理系的にサブカルなものに打ち込めるやつらは尊敬すべき存在であるとともにプレッシャーの源泉にもなっている。ついていけねーってことに嫉妬だばだば焦りじゃばじゃばなんすよ。やっぱわかんねえ、君らの話に現れる知らぬ単語の意味を考えているうちに新たに未知の語義をになっているであろう単語が出るわ出るわであっしはあっしの無知を思い知らされまた無趣味な己を呪う言葉があふれ出る。まじきち。憧れてwiki巡りしてみたりアンテナを高く高く伸ばそうと読めるものを読み観られるものは観て聞けるものも聞いてひたすらあがいてはみるんだが付け焼刃で浅はかなせいぜい脳内で一・二回リンクしただけの知識を抱えてひーこら言うのが関の山。浅く広くが信条になっていたけどうまくはいかない・そもそもかなえる力がないなんて俺、実にロースペック。どうしても憧れちまうのさ、専門性ってやつに。使いたくもないし自分に言うのもやだけどぴったりだ、にわかおつ!

http://anond.hatelabo.jp/20090506223757

死にたくなる気持ちもわからんでも無いが・・・・

次いこ次!!

http://anond.hatelabo.jp/20090506230424

どうしたん?大丈夫

どうせ匿名ダイアリーなんだし、言葉まとまらなくても今起こってる事を少し書いてみない?

http://anond.hatelabo.jp/20090506223757

どうして死にたいの?

どっちかのことがやっぱり好きだったのかな

好きってなったら他の人間ゴミに見える自分にはよくわかんないや

孤独だなー

前は自分で選んだ孤独だったけど

他人を求めるともっと孤独なんだな

あーあ

女はみんな右へ倣え

http://anond.hatelabo.jp/20090506225127

女はみんな他の女と同じ事をする、とも言われる気がするけど。

一つの側面だけ切り取ってみれば、どちらとも言えるよね。

http://anond.hatelabo.jp/20071010110135

もしかしたら私のほうがいつまでも価値観を変えられないだけなのかもしれないが、あれだけ勉強しろ勉強しろとガミガミ言われてた立場からすると、今もその勉強を活かしてバリバリ働き、結婚・出産しなくてもそれは一つの可能性だと思ってほしいなーなんていうのはワガママだろうか。

現実として、世間や世界の大半から観ればそれは「ワガママ」なんだろうな。どう科学や思想が進歩したところで、子供を出産して育てることが女性に科せられた最大の義務であり、事情はどうあれ、それを自ら放棄するような女性は人間というより生き物として異形であり、自然の摂理に反するものとしての誹りと扱いからは永劫逃れられないものなのだ。

とはいえ、私の立場や考えも元増田に近い(私はバリキャリですらない…)ので、お互いとにかく頑張って生きていきましょう(てか、自分頑張れ)。

http://anond.hatelabo.jp/20090506223442

そもそも、子って言葉自体、子供の意以外にも用いられてるので、別に問題無い気がする。

私の中では、男子・女子というのは、男性女性のちょっと可愛らしい表現というイメージ。可愛らしい表現なので、子供にはぴったりだし、目上の方に向かないという印象はあるけど、何歳までというような感覚はないんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん