2021-05-04

ラスボスと戦わない話好き

昔読んだカルマの塔っていう戦記もののなろう小説があって、それがすげー良かった

主人公は、武の才能はないけど、根性合理性と執着によってメッチャ強くなった人

ライバルとして野性味のある魅力的な天才みたいな奴がいて、戦場主人公結構戦う

わりと倒した相手は死んでいくタイプの話なんだけど、そのライバルとは引き分けの形になることが多くて、決着がずっと引っ張られる

そんで、最後にでかい会戦があるんすよ

ライバル君が少数を率いて主人公のところに突っ込んでくる、みたいな展開になる

そらまあ一騎打ちやろなあと思うじゃないすか

そうならないんだよな

戦いすら発生しないんですよ

主人公は、「もう手は尽くした」みたいなことを言いながら、たしか優雅お茶を飲むみたいなことすらやっていた

最後のでかい戦闘に不参加なんすよ 主人公

なんかシビれたんだよな あれ

あいうのないか

事前に手を打っておいて、ラスボスとの戦闘が発生しないようにしちゃう展開

かなりカッコいいよ

  • それより猫耳猫やギスギスオンラインの方が面白いぞ

  • ラスボスではないけど、銀河英雄伝説。対立する立場のダブル主人公が戦うかのようにストーリーを盛り上げておいて、結局戦わない

  • 洋ゲーだと、最終戦一個前の悪の幹部戦、 つまり主な実行犯を潰して終了、 悪の首領との対決はムービーで処理するみたいなのがちらほらあり 日本人プレーヤーからは大不評 ちゃんと...

  • 魔法陣グルグルの昔のアニメだ

  • これはまさに、ねじまき精霊戦記 天鏡のアルデラミン ですな。 尺の都合とか、その前に負けちゃうとかじゃなく、ストーリーは行き着くところまで行き着くけど、ラスボスとは...お試...

  • 俺達の戦いはこれからだ!

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん