2020-02-27

コロナウィルス検査効率10倍に引き上げる簡単方法を思いついた

1.検査してほしい人から血液や唾液など検査に使うもの採取(少し大目に)

2.20人分くらいを混ぜて、混ざったやつを調べる

3.陰性だったら、その20人分はすべて陰性と判定

4.陽性だったら、その20人分の血液・唾液を再検査する

  4.1 5人分ずつ4回に分けて再検査

  4.2 陰性だったら、その5人分は陰性と判定

  4.3 陽性だったら、その5人分を個別に再々検査

  4.4 陽性者を特定

有病率が十分に低いなら、まとめて100人検査でもいい。もっと効率が上がる。

なお検査方法PCR限定しない。他の検査方法採用する場合でも同様の手段検査キャパの水増しを図ることが出来る。

なお、有病率が一定を超えた場合手段を変更する必要がある。要は臨機応変にということだ(日本が最も苦手とするところだが)

  • anond:20200227121414

    天秤を使って重さの違うボールを最小回数で見つけ出すやつだなw

  • anond:20200227121414

    実際にPCRやってた人間の感想だと、 20人分もサンプル混ぜて、そこから検査に使用する量を取り出すと、 ウイルスが微量すぎて検査漏れしてしまいそうな印象がある。 感染者の肺から...

  • anond:20200227121414

    俺の唾液は、ぜひ乃木坂46の皆さんと一緒にお願いしたい。お願いします

  • anond:20200227121414

    一番確実なのは、鼻腔〜肺を取り出して検査することだろう。

  • anond:20200227121414

    手段と目的を見事に取り違えた例 (たぶんコイツはもう罹患してて譫妄状態)

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん