2019-03-30

anond:20190330001130

幸福度って視野の狭さから来ることもあるよね。

いい生地の服を着ている時の着心地のよさを知らない、いい素材を食したときの濃厚さを知らない、いい住まいで暮らすことの解放感を知らない。

贅沢を知らないから、平和暮らしそれだけで、幸福を感じる。これが庶民

一方高年収場合は色々と交際があって、色んな贅沢と接する機会も増えてしまうから、1000万超えでも欠乏感を生じてしまう。

ただ、最近はどうも高所得なのに毎日カップラーメンです、とかそういう質素自慢をしてくる人が増えてきた気がする。

これはどういう兆候なんだろうか。日本は衰退していくのでしょうか。

記事への反応 -
  • 富と幸福度

    10年位前からちょうど年収が二倍程度になった。 ひたすら仕事してただけだが、そこそこ成果も出てたようだ。 30歳の時に550万位、今は倍になったけど10年前から変わらずユニクロを 愛...

    • anond:20190330001130

      幸福度って視野の狭さから来ることもあるよね。 いい生地の服を着ている時の着心地のよさを知らない、いい素材を食したときの濃厚さを知らない、いい住まいで暮らすことの開放感を...

    • anond:20190330001130

      年収1700万円の暮らしをしたことあるけど、その程度ではあんまり生活って変わらないんだよね。 多少、物欲が満たせる程度。   今はその時から年収も車の排気量も半分以下、セカンド...

    • anond:20190330001130

      つまらない男、って言われたことない?

    • anond:20190330001130

      UNIQLOは高級ブランドだよね 「東京・下北沢のユニクロをウィンドウショッピングしてダイエーで琉球王朝ソーセージを買う」 みたいな憧れのファッションブランド 庶民は似たデザイン...

    • anond:20190330001130

      1,000万超えくらいだとそんなもんだな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん