2019-01-10

anond:20190110124808

あなたも命の危険を冒しながら骨髄を提供したんだろうに。

あなたももう成人なんだから、その兄とは距離を置いた方がいいと思います

余談ですが、私の父も急性骨髄性白血病で、三年弱の間闘病しましたが、

三度目の入院他界しました。

私もドナーとして調べてもらおうと思いましたが、無駄だと言われました。

骨髄移植には年齢制限が有り、患者ドナー共に55歳だったかと思います

しかし人によってはそれでも移植手術を行う人もいるようです(歌舞伎役者の方、いましたね)。

生きていられる事さえありがたいことのはずなのに、副作用の事で逆恨みするなんて、

とんでもないことだと思います

あなたあなた幸せを掴むことを考えなければいけませんよね。

記事への反応 -
  • 白血病だった兄の造血幹細胞移植ドナーになってから10年

    10年前、兄が白血病を発症しました。兄は当時大学生で、私は高校生でした。 家族・親族ともに私以外の適合者はなく、唯一私が適合したことを奇跡のように喜び、 造血幹細胞移植のド...

    • anond:20190110124808

      あなたも命の危険を冒しながら骨髄を提供したんだろうに。 あなたももう成人なんだから、その兄とは距離を置いた方がいいと思います。 余談ですが、私の父も急性骨髄性白血病で、...

      • anond:20190110135828

        説明不足で恐縮です。骨髄移植ではなく、末梢血幹細胞移植でしたので、 痛みやリスクはそれほど大きくはありませんでした。 骨髄移植であれば、GVHD発祥の可能性はやや低かったかも...

    • anond:20190110124808

      もう社会人だよね?距離取った方がいいよ。あなたが削られて、それこそ病んじゃうよ。 あなた兄は気の毒な人かも知れないが。ドナーがそこまで責任を持てる訳が無い。 あなたは悪...

      • anond:20190110125233

        元増田です。暖かい言葉をありがとうございます。 距離を可能な限り取り続けてきたのですが、1、2日の帰省でも私の顔を見ることは堪え難いようでした。 今は、絶縁の決意を固めてお...

    • anond:20190110124808

      10年ならそろそろ生存率50%割る。死ぬか死ななくてもどんどんきつい時期じゃないかな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん