2018-11-02

anond:20181102115106

いや、だからキャラクター小説じゃない一般小説なんかだと登場人物を「キャラ」としては受け取らないんだよ普通

あと男に媚びる女なんか現実でもいくらでもいるし、

フィクションであっても出てきて「こういう女いるいる」の対象になってるだろ…

本当に、オタク向け作品しか見てないし

女性登場人物は「自分の好みかどうか」って視点しか見てないんだな…

女性向け作品で、分かりやすく悪役として「男に媚びる女」が出て来るパターンなんかはどう捉えるんだろうか。

  • 描写がうまいというのも、結局ただ自分がそういうキャラが好みであるというのとどこまで切り離せるかっつーと微妙じゃない?

    • 横だけど、「あーいるいる。こういう女(or男)いるわー」というのが判断の基準であって、その正反対の位置にいるのが「こんな奴いないだろ・・・」って感じじゃない?理想かどうかな...

      • そういう感覚って先入観に左右されまくるので「好き嫌い」は重要だぞ。

        • 横だけど、そもそも世の中キャラの好き嫌いがどうこうという作品だけじゃないけど。 オタク向けのキャラクター重視ものしか想定できないの? 一般小説なんかでリアルな人間を描いて...

          • いきなりオタク向けだの何だのの話を持ち出すほうが毒されてるぞw たとえば増田が「女は男に媚びるものだと思われているのがムカつく!」と普段から思っているなら わかりやすく...

            • いや、だから、キャラクター小説じゃない一般小説なんかだと登場人物を「キャラ」としては受け取らないんだよ普通… あと男に媚びる女なんか現実でもいくらでもいるし、 フィクショ...

              • いや、だから、キャラクター小説じゃない一般小説なんかだと登場人物を「キャラ」としては受け取らないんだよ普通… 横ですが、それはもはや高齢者の「普通」です。 個々の人格を...

              • 「キャラ」というのは単に「フィクション内の登場人物」以上の意味ではないんだけど。 さらに言えば「男に媚びる女」というのも例示でしかない。 読者の先入観によって「フィクショ...

                • 「フィクション内の登場人物が嫌いかどうか」と「フィクション内の登場人物が現実的でないかどうか」は関係ないという話をしている。 「リアリティのある嫌な人物が描けている」事...

                  • 無関係だと言いつつも「リアリティがない」は嫌いな小説をこきおろすのに最適だからなぁ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん