2011-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20110330033402

自分が好きな男が、そういう女にずっと執着しつづけても気にしない、っていうなら、仕方ないよな。

元増田は、

人間として好きだから、つきあいを続けるためにたまセックスしてあげても仕方ない」

という生き方を完全に認めているんだよ。

なら、セックスし続ければ良いよね。

そういう生き方にムカついたり、嫌気が差したり、やめなよ!って思うようになったら、その時に本気で考えればいいんじゃないかな?

でも彼が私の事を本当に

セックスしたいから、相手を楽しませる(楽しいフリをする)男

だったらそのうち私に対しての扱いがぞんざいになるよね。


しませるだけでセックスさせてくれるのに

なんでぞんざいにするの。

大切にするだろ、普通

そんな勿体無いことしない。

ぞんざいにしないで、上手く付き合っていけば

元増田はずーーーっとセックスさせてくれるんだぜ?

彼氏元増田が好きで、しか元増田は”飽きるまで”セックスさせてくれる相手なんだ。

そんな間を友情と呼ぶって事はものすごく微妙だと個人的には思う。

けど、元増田が、どんな理由であれ、セックスしつづける相手と友情を育める神経を持ち合わせていればOKだし

それなら、今がまさにその状況。

自分生き方を第三者目線で見ても受け入れできて、

友情がセックスありでも成り立つなら

何一つ悩みなんてないだろ?

あと心配すべきは、そういう”男友達”がOKな彼氏ができるかどうかだけじゃね?

彼氏も、元増田たいセックスありの女友達所持の感覚持ちなら大丈夫か。(彼氏の言い分は、彼女が俺に飽きるまではセックスする!で)

カオスだが、そういうのもありなのかもな。

  • 都合の良い女が不満だから悩んでるんだよ! マゾではないです。 人としての縁は切りたくないの。だから着信拒否出来ないの。 で、向こうは「好き好き」「また会ってくれる?」って...

    • 他増田も言ってるけど、そりゃ都合よすぎるよ。 相手に都合の良い女として扱われている代償が、今の関係なんだよね? なのに、自分の都合の良い部分だけ取って、都合の悪い部分は止...

      • 何で男はやることしか頭に無いの? 今まで楽しく付き合ってきたのに、何で、セックス出来なくなったからって人としての付き合いが出来なくなるの? 男は楽しいフリをしてる、もしく...

        • 友達として楽しいから、セックスを切り売りしている増田と セックスがしたいから、相手を楽しませる(楽しいフリをする)男と どう違うっていうんだろう? (彼氏がそうだと言って...

          • 元増田。 じっくり考えてみたけど、その例え話はどうしても状況がイメージしにくい。何か混乱する。 てか、イメージしてみたけど、女の方にはムカつかない。 同類、って感じで納得...

            • 自分が好きな男が、そういう女にずっと執着しつづけても気にしない、っていうなら、仕方ないよな。 元増田は、 「人間として好きだから、つきあいを続けるためにたまにセックスし...

              • だーかーらー 「セックスが苦痛」なの! 苦痛じゃなければずっとセフレも有り得るかも。 でもそれはお互いに彼氏彼女が出来るまでの間。 一般常識的に、パートナー以外の体の関係は...

                • 一人Hしてようが風俗に行ってようが他所にセフレがいようが構わないんじゃない? それくらい開き直ってみたら?開き直れるほどに相手の男性が魅力的ならば。 都合のいい女、上等だ...

                • 元増田がセックス苦痛なのも読んでるし、 彼氏が人間的に好きだから繋いでおきたくてセックスしてるのも読んでるよ? 彼氏は元増田を彼女として好きでセックスしてるかもしれんけ...

                • 似たような状況になったことあるなあ。 散々悩んで「ごめん、あなたのこと嫌いになったわけじゃないけど、セックスは苦痛になった。セックスなしでもいいならお付き合いしたいけど...

            • 横だが 聞かれたことに答えてなくね。 「そういう男ムカつくわ」で終わるなよ。ムカつくのは当たり前だろ。 「元増田もそういう男と対の存在なんじゃね?」というツッコミに対して...

        • はい、そうです。すいません

    • 贅沢な話だね。 彼があなたを好きでいる限り、円満に別れることは無理だよ。 いつの世も個人的な理由で振る方(別れたい方)は悪にならなきゃならないんよ。相手に非がない場合ね。...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん