2016-04-24

最近えっち子供向けアニメが増えて困惑してる

朝は魔法つかいプリキュア、夜は12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~とえっちアニメが増えた気がする。

それでなくてもプリパラアイカツといった幼児向けのえっちアニメが既に放送されてるのにも関わらず

えっち過ぎる子供向けアニメ放送されるに至っている。

これはゆゆしき事態だと感じている。

まりにも卑猥登場人物の変身やキャラクターえっち個性の顕現はどうしても一介の幼児向けないし子供向けとは思えない性的な内容である

正直言って子供と一緒に放送を見ているであろう親御さんには辛いかもしれない。

何せえっちな格好で“かっこいい”とか“かわいい”を放送を通じて擦り込みしていくスタイルであるため、

普通に卑猥から子供に見せられないでは済まされない訳である

では、どうすればいいか。

見せなければ良いだけであるが、しかしながらこうした卑猥アニメを見ていないと保育園幼稚園小学校で仲間外れにされるかもしれないのである

そう考えると親心にはこうしたえっちアニメ放送される事を危惧しつつもなし崩し的に見せなければならない事は察するに余りある

悲しいかな、昨今の子供向けアニメ卑猥性的でそれこそ早過ぎた性教育アニメと言う他ないのであり、

アニメという簡単で至極容易に子供性教育を教えられる媒体はないのだ。

学校教育にも限界がある中でこのような性的アニメ放送される事は極めて悲しい事だと、

おっさんの俺でも理解出来るのだから、恐らく世の親御さん方も困っているのではないかと思えてならない。

えっちアニメは朝夜に放送されるべきではない。

こうしたアニメは深夜に放送されるべきである

最近アニメ見れてないMouseionの日記でした。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160424163052

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん