2018-07-24

野党批判しても首相支持率は増えない

安倍首相ダメ対応とかが出てくると、自民党支持層が「しかし、野党よりはまし」論法で、野党の酷いところを挙げて必死擁護するが、そんなことをしても支持率が増えるわけがないのになぜ分からないのだろう

それでいて彼は野党に対して、「首相揚げ足取り批判しても無駄、しっかりとした政策を打ち出さないと支持されない」とかしたり顔でいう

その理屈を用いるならば、野党がどれだけ駄目なことを示しても、首相の行動や政策ダメならば支持されないはずなのだが、何故か首相支持率が下がると「野党よりはまし」と言うことを必死に訴えたがる

自分達の理屈を翻って考えてみれば、「野党批判しても首相支持率は増えない」と言うことが分かりそうなものなのに、それが理解できないらしい

  • anond:20180724231011

    内閣支持率回復してきた今そういうのいうのはなぁ。 もっと支持率低空飛行で支持者がもがいてる時に言わなきゃ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん