2018-01-01

anond:20180101093803

生地の量が原価に与える影響は僅かのであまり関係ない。

子供服大人並みの値段がしたりするのはそのせい。

売れる数の違いだよ。

高級ブランドならともかく、ユニクロなんかだと売れる数も大して変わらないんじゃねと思って今正月セール見たら

セール品のうち、カシミヤセーターだけ値段が違うんだな。

女性色違いで沢山買う人いるのかな。

ヒートテックなんかは男女で売れる数変わらなそうだけど。

記事への反応 -
  • 性差で一番身近にムカつくところ

    レディース服は大抵同商品のメンズ服より安いところ

    • anond:20180101083558

      生地の分量がちがうんでしょ。 そのうえ、レディースの方が量産できるから、安くできる。

      • anond:20180101093803

        生地の量が原価に与える影響は僅かのであまり関係ない。 子供服も大人並みの値段がしたりするのはそのせい。 売れる数の違いだよ。 高級ブランドならともかく、ユニクロなんかだ...

        • anond:20180101095351

          子供服が高いのは、小さくて縫いずらいせいで、縫製賃が高くなるっていうのはホント?

      • anond:20180101093803

        前半はともかく、後半は逆なんだ ブームの物以外は、むしろレディースは売れてない だからアウトレットでレディースばっかラインナップされるんだ

        • anond:20180101094859

          メンズは最初から少数生産 レディースはヒットを見込んで大量生産→目論みが外れると全部アウトレットへ、 の違いだろ

          • anond:20180101095518

            うん、つまり流行りの物以外は売れてないって事だ

          • anond:20180101095518

            今でも大量生産なんてしてるとこあるの? 昔は、春夏モノ、秋冬モノの2シーズン展開してたけど、今は4~6シーズン展開で、小ロットの売れ筋を次々と出してくるのが主流じゃないの...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん