2017-05-11

生きづらさとADHDの薬について

当方27才女。

それなりに他人から見れば順調な人生を送ってきたけど、先日精神科に行って、自分ADDやら自閉症やらアスペやらもろもろ患っていることがわかり、なんだか安心してしまった。

小さい頃から何もうまく行かず、小中通していじめられ、生きるのがつらかったのはそのせいであたかと。

自分的には薬をもらって、少しでも生きやすく、仕事がうまくいくように慣れればいいと思っているのだが、私の周りの年上の信頼できる方はみんな反対している。父とか、元カレとか。

そういう薬を飲むと依存してしまって精神おかしくなるとか、それがお前の個性なんだからそれを認めて生きろとか。いやいや生きるのがつらいんですって。

もう自分意見と周りの意見、どっちが正しいのかわからなくて増田に投げる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20170511103539

    周りがなんて言おうと自分が楽なことをするのがいいよ ただ死ぬのだけはダメだよ。 逃げって言う人も居るけどさ、逃げて何がダメなのさ。その人が一番楽で、そうしないと辛いとい...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん