2017-04-20

尻に火がつかないと作業が手につかないのをなんとかしたい。

表題のとおりです。

いくら集中しようとしても、よっぽどその作業が切羽詰っていない限りさっぱりはかどらない。

そして毎回、期日直前に二徹、三徹してなんとか終わらすのだ。

この方式ものすごい非効率だし健康にも悪いとわかっているのだけど、そう自分いくら言い聞かせても、余裕のある時期は作業をまともに行えない。

たとえば、ADHDの人が「調子いいと凡人の2,3倍の効率作業を進められるけれど、調子悪い日は作業が手につかない」なんてことをよく言うけれど。これはちょっと違うんじゃないかなあと思っている。

まり、ムラっ気の存在により本来の実力を活かすことができず、本来立てるステージよりも数段下に甘んじるを得ず、結果的に「俺は本気出せば凡人の2,3倍の力を出せるのだ」なんて思い込んでしまうのではないか

尻に火がつけばとりあえず作業を行うことができるので、私の場合ADHDとは違うんじゃないかなあと思っているんだけど、しかしそうするとこの性質には一生付き合っていくしかないのか・・・

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420100903

    http://anond.hatelabo.jp/20170420024153 先読みして締め切り直前に必要になりそうな雑用に邁進してはどうか。雑用やらなきゃ〜ってなって息抜きに本来の仕事やり始めるんじゃないかな

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    躁鬱や自律神経失調症の症状がでることがあって 「本来なら特に困ったことにもならずにいられるはずなのに、しんどい思いしてなおかつ頭働かなくて周囲に冷たく扱われる」と なんだ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    俺もそれなんだけど その作業が決まった時点とか1日の最初に「細かいタスクに分解してリストアップしておく」、というのをやったら結構うまくいく 最初に15分とかでやっとくと全然違...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    同じ。これ小学生のころから今までずっとそうなんだけど、私はADHDじゃなくて双極II型障害なんですよね。

  • やればできる子だからという呪い

    http://anond.hatelabo.jp/20170420024153 この手の人は子供のころに「あなたはやればできる子だから」的な文言を刷り込まれているれてることが多い。 これを言われた子は「やればできる子」の...

  • 尻に火をつける人は実は計画は立てている※

    anond:20170420024153 ※ただし自覚はしていない。 以前の尻に火をつけて乗り切ってきたわいの行動を振り返ってみる。 ゴールを脳内で100%の完成形をイメージする。 スタートを締切日...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    たぶんみんなそんなもんだと思うよ。 例えば遅刻しそうな時、家を5分早く出れば歩いて駅まで行ける。 でも、俺はいつも時間ギリギリに家を出て走って駅までいく。 それに関しては...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    そんなこと言っても初日から切羽詰まった感を自己暗示なり催眠なりでかけて早く終わらせちゃったら あまって暇な日がなにもしていなくて不安になるんじゃないの? その不安を埋める...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    頼むからそのままでいてくれ。そうやって潰れてく人がいるから、私のようにコツコツやる人間が得することが出来る。

  • http://anond.hatelabo.jp/20170420024153

    それは、「自分はテンション高い時でないと仕事が進められない」ことと「高いテンションは長時間持続させられない」こと無意識が思い知っていて、 テンションを高める理由がない、...

  • ポモドーロテクニックはどう?

    尻に火がつかないと作業が手につかないのをなんとかしたい。http://anond.hatelabo.jp/20170420024153 へのレスです。 時間を決めて(25分間とか)その間はがんばる、5分インターバルを置いてまた...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん