2014-10-20

幽霊の帰りを待たずに眠る

私は自分を 「夫と死別した母子家庭」だと想定して生活している。

もちろん実際の夫は生存しているし、元気に毎日会社へ行って夜遅くに帰ってくる。

ただ、家事育児への協力がない。

料理陰膳を供える気持ちで、一人分多く作っている。

冷蔵庫に入れておいて、無くなっていたら

「あの人の幽霊が、食べにきてくれたのね」と思う。

飲み会などで外で食べてきて、家で夕飯が食べられなくても、陰膳だと思えば捨てる時にも心は痛まない。

グチや小言を言われても、「今日はやけに、あの人の声が近くに聞こえる」と懐かしがってスルーする

共働き仕事をしているのに、家事育児を全て私がしていることも、亡くなったと考えれば当然のことだから腹も立たない。

家に入れる生活費が少ないのも、遺族年金だと思えば「ありがたい」とさえ思える。

もうすでに家庭は冷え切っていて、私の心も壊れている。

それに気づかないふりをしながら、

今日陰膳冷蔵庫に入れて、幽霊の帰りを待たずに眠る

  • なんで子供作ったの?

  • これを「ぞっとする」とか言ってるブコメに違和感。 元増田はむしろ、かなり夫に執着してるように見える。 ついでにそういう自分に酔ってもいるね。中二ならまだしもいい歳こいて...

  • こういうやつって絶対に自分のデメリットになる話題は言わないからな。 例えばヒステリーおこすとか、逆DVをするとか、論理的に話せずすぐ感情的になるとか。 そういう女側がマイナ...

  • こういう夫婦でも昔はラブラブだったんだから不思議だよなあ。 見合いだったら最初から割り切れるんだろうけど。 みんな恋愛などしなければいいのに。

    • 見合いならこんな悪条件なら最初から結婚しないと思うし 結婚前に行ってた条件と話が違うってなら当然不満だらけになると思う。

    • 女性は妊娠出産で(ホルモンバランス的なもんによって)人格総とっかえくらいに変わることが全然あるから。 総とっかえする前の人格の妻しか愛せない、という男も当然出てくる。別...

  • お子さんの晴れの舞台みたいな行事のときはどうされてますの? 入学式卒業式の類いにも夫の人はぜんぜんいらっしゃらないの?

  • 「脳内母子家庭想定」は心の平静を保つための技術であって、社畜家庭ではよくあることだと思ってたんだけど というブコメがあるけど、同じく昭和の時代からのテンプレだと思って...

  • 悲しい。 ほんとうに悲しい。 結婚した時はこんなふうになるとは増田も思ってなかったよね。 増田、もう頑張ってるかもしれないけどもっと幸せになるためにちょうがんばれ。 陰膳な...

    • こういうのは「亭主元気で留守がいい」ってやつだろ。 お前も元増田も、結婚生活に何を求めてるんだ? 他人や人生に期待しすぎじゃないか?

  • 遺族年金だと思えば「ありがたい」とさえ思える。 遺族年金という発想は素敵!w 「亭主元気で留守がいい」の典型的パターンだね。 子育て楽しんで!

    • 確かに典型的パターンへの典型的反論である「母子家庭なら旦那の給料入らないだろ!」を封じる新鮮な発想だ。 遺族年金より額が多い場合は生命保険金でもいいかも。今時は一括でウ...

      • 最近の話だが、父子家庭であっても遺族基礎年金と遺族厚生年金が貰えるようになったのだけど 夫が妻の死亡によって貰える遺族厚生年金には年齢要件があるぞよ・・・という関係ない...

    • まあ実際のところ、少ないとは言ってもどれだけ家に金を入れているかわからなけいけど あまり金がかからずに、子育てと食事をつくってくれるんだったら 嫁としては優秀な方よね。

  • 誰かを好きになる、というのはただの思い込み。 だから、好きだという理由で結婚しても幸せが続くとは限らない。 だけど、好きだと思い込み続けることは、努力次第ではできなくもな...

  • つか、これをホラーだと言ってる男はどうして欲しいんだろう。 かと言って「亭主元気で留守がいい」「夫はATM」じゃ、それはそれで文句言うんだろうし。 「給料低かろうが家に帰ら...

  • すごくいい奥さんだとおもうけど、まず自分のストレス発散手段を子供以外で講じておいて。 あと生活費すくないけど貯金はしてるね?という確認はちょくちょくやっておくこと。 手元...

  • すごくいい奥さんだとおもうけど、まず自分のストレス発散手段を子供以外で講じておいて。 あと生活費すくないけど貯金はしてるね?という確認はちょくちょくやっておくこと。 手元...

  • http://b.hatena.ne.jp/lovely/20141021#bookmark-232904123 「亭主元気で留守がいい」は専業主婦目線だと思ってたけどなー。共働きなら家事育児協力してくれる亭主のほうがいいに決まってる。(ト...

  • 泣ける。かわいそうに。自分は幽霊じゃない夫でありたいと思う。

  • 通勤通学のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 人生に物語は要らない 2126 2017/12/27 00:40 暮らし 2 自走式彼女 2017 2017/09/07 16:42 暮らし 3 ...

    • 暇な人がいるもんだ。

    • 恋バナ好きなんやな

    • 俺の作り話が3つもランクインしてた

    • 増田文学100選( anond:20180617025544 )を読んでいて、そろそろ本当に増田文学賞とか創設されてもいいんじゃないだろうかと思い、ついつい草案を作ってしまったので晒してみる。 いま思いつ...

      • 低能先生の俳句やポエムはどこに該当するの

      •   あのような小作品を二三十作ってごらんなさい   文壇で類のない作家になれます                         anond:20180617174154

      • [増田文学賞] 増田文学賞 2018前期 投票の呼びかけ この企画を開始する前の草案( anond:20180617174154 )は50ユーザー以上からはてブもらって、それなりに支持者がいたのに、いざ企画したら未...

        • むしろよくうまくいくと思ってたな いいじゃんいいじゃんと始める前は何人か(それも全体からみると小数)がいうけど実際ことが始まったらだれもついてこないのはよくあることだ、...

          • 反応してくれてありがとう。いや、うまくいくとは思っていなくて、散々叩かれたうえで改善を続ければ企画がいい方向に向かうかなと思ってたんだ。反応がまったくないのはさすがに...

        • 該当作なしってことだろ?無視するという反応があったジャン。

          • 反応ありがとう。 うーん、今回は投票され始めたのがだいぶ遅いから、該当作なしの部門が出てしまうかもね。もしそうなったら改めて策を考えてみるよ。 無視するという反応があ...

        • 死ねゴミ

        • 気付いたら期限過ぎてた。無念。

    • 脱糞増田もたのむ

    • ブックマーク数合計の伸びが大きくなってるのは「増田文学100選」 anond:20180617025544 がブクマを2600ほど集めたからなんだな。

    • ブックバカーが大漁に釣れとるなw 増田"文学"なんて読むくらいなら普通に読書しろよ

    • ググれカスの反対の言葉ってなんだろ? え、文学??

      • 「ググれカス」の反対の存在・・・それは、「教えてあげるおじさん」

    • 非常に味わい深い。 家でストロングゼロを飲みながら読むとより一層よい。

    • 盛夏の候、涼のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3437 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 アホの子教えるのは楽しかった 2046 2018/03/17...

    • 盛夏の候、涼のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3437 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 アホの子教えるのは楽しかった 2046 2018/03/17...

      • 毎回毎回ブクマが伸びるまでしつこく再投稿お疲れ様でーす

    • 年の瀬や 水の流れと 人の身は 明日待たるる 匿名ダイアリー ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3435 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 Wi-...

    • 自分用まとめ。今年は力作が多かったけど、飛び抜けてヘンテコな増田は少なかった印象。 俺的増田大賞2018は、「妹のゴミ部屋を掃除した」に進呈。 01/31 さようなら時天空 anond:2018013...

    • 幾山河越えさり行かば 寂しさのはてなむ国ぞ 今日も増田はゆく  若山牧水 今年まとめた増田ランキングを増田神社に奉納させて頂き、今年の増田納めとさせていただきます。 ...

    • 自分用まとめ。今年は力作が多かったけど、飛び抜けてヘンテコな増田は少なかった印象。 俺的増田大賞2018は、「妹のゴミ部屋を掃除した」に進呈。 01/31 さようなら時天空 anond:2018013...

    • 増田文学の個人的な楽しみ方として、甘酸っぱい恋愛エピソードを掘り起こすというものがある。 アカウントが紐づけされてしまうSNSやブログでは小っ恥ずかしくて開陳できないような...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん