2012-09-19

日本には石原都知事を止める法律はない

石原都知事がやろうとしたことは、少なくとも国内法では「国内の私有地を都が買い上げようとした」だけ。

中国から見たら挑発行為かもしれないが、国内法でこれを止める権限がある人はいない。

政府が超法規的に地権者尖閣諸島売却を阻止したら、財産権侵害憲法違反となる。

しかし、都が買い取れば都知事上陸や施設建設などのさらなる合法的挑発行為を行うことは目に見えてる。

であれば政府が買い取って都知事挑発行為を阻止するのが最も穏当。

まり、現状は「政府が取りうる最も穏当な方策」を採った結果だから

これで事態がどう転んでも日本政府責任に帰するべき問題ではないだろう。

  • http://anond.hatelabo.jp/20120919014107

    沖縄県に助成金出して沖縄県が買い取ればよかったのでは?沖縄も買い取りたいって言ってたし。

    • http://anond.hatelabo.jp/20120919014734

      地権者が「国有化して欲しいけど、国に買い取る意志がないから東京都に売る」という姿勢だったから、 国が助成金出して沖縄県が買うと言っても売ってたとは思えないし、財団法人と...

      • http://anond.hatelabo.jp/20120919020025

        契約だけ先にして履行日を月末にすればいいのでは? もう一つの韓国との問題が正にそうだけど契約日と履行日が違うことから起きた問題でしょ。 つまり、契約とその効力が発生する日...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん