2009-02-09

週末に「とらドラ!」の原作読んだけどよ

釘宮理恵ってだけで、アニメ見てた俄かのおっさんだよ。

 

「ある日突然隣のマンション美少女恋愛騒動に巻き込まれる」

的な話が、転じて自分人生の問題になって、

おそらく大団円的な結末に落ち着くっていう、

キレイな「起承転結」の構成だなって思ったよ。

 

最近ラノベでも、ゲームでもよ、

起承転結

になっていない、

お遣いっていうか、その場しのぎの尻拭い系のストーリーが多くて

飽き飽きしてたところに新鮮だった。

まあ、otsune的には「観測範囲が(ry」なんだろうけど。

 

でもよー、

何なんだ、あの、

みんな自分勝手に進むストーリー

 

物語って、普通オラクルがいるわけじゃん。

預言者っていうか、主人公の行動指針を示す役割の人物で、

まあ、ナメック星長老みたいなもんだけどさ。

独身(30)もあんまり首突っ込まないし、

亜美は、ただのトリックスターだし、

誰もが無根拠に物語進めてるのな。

 

ちょっと、おじさんには信じられない感じだよ。

でも、それが現代的なのかもなって思った。

 

それで、思い出したことなんだけど、

年始に祖母がちょっとボケたとかってんで、

嫁つれて父と一緒に父の田舎に行ったんだわ。

 

結論からいうと、祖母は大してボケてなかったんだが、

お店継いで祖母の面倒見てる次男夫婦(父の弟夫婦)が、

ちょっとボケに対して過剰反応しちゃったみたいでさ、

それで、どうしたかっていうと、父はその弟を連れて、

親族の中で「長老」と呼ばれている人のところ行ったんだわ。

そんとき、俺は「自分の父ながら賢いなー」って思ったんだよ。

その長老の私見は実質どうでもよくてさ、

まあ、長老に悩み事相談して説教くらうってのがミソでさ。

次男夫婦には

自分たち夫婦が面倒をみている。

 外野にとやかく言われたくない。」

的なところがあったんだけどさ、

さすがに長老説教くらったら、

多少、状況を相対化できるわけよ。

はてな村民が大好きなメタ視点な。

 

それでよ、話は「とらドラ!」に戻るけどよ、

「無根拠に物語を進めているのが現代的かも」

って、書いたけどさ、

そういう風に、いろいろ言い出せずに、

誰にも首突っ込ませずに、

自分物語進めていくっていうのが、

とらドラ!」の登場人物たちは

なんか仲良いようにつるんで

青春しているように見えるけどさ、

「現代における人間関係希薄化」

共同体の崩壊」

っていう、

すっげぇティピカルネス造語)炸裂だなって思ったんだよ。

みんなさ、自分ひとりで解決して乗り越えちゃうんだよな。

登場人物たち。

そこにさ、オラクルは必要ないわけよ。

 

でも、おじさん思うけどさ、

人生という物語において、

オラクルが必要ないなんてことは絶対ないよ。

うん、絶対ないって言い切りたい。

 

アメリカじゃさ、

自己管理のためにカウンセリングを受ける」

「3人に1人がカウンセリングを受けた経験がある」

とか聞くことあるけど、

日本にもそういうの必要なんじゃねぇの、

人生オラクルが。

 

たぶんよー、

いまだにカウンセリングは「病んだ人が受けるもの」的なさ、

偏見があるから、広まらないんだろうけど、

自分の話を聞いて反応してくれる人がいないとさ、

超ふらふらしちゃうじゃん?

いや、正解を教えてくれなくてもさ、

反応してくれるだけで、

救われるところってあるじゃない?

自分物語に軸というか、

根拠ができるわけじゃない?

 

現代社会みたいに、

ゲゼルシャフトが進みまくるとさ、

オラクル契約関係で、

ようするにカウンセラー

見つけてこないといけないってのが、

寂しい気がするけど、

現代社会だからこそ得なこともあるしな、

そこはバランスだよなって思う。

 

大河がさ、クリスマスプレゼント

恵まれない子供たちに送るシーンでさ、

それでも誰かが見ているから、って、私は伝えたいの

って、言ってるけど、

「おうおう、そうだよそうだよ」って思ったんだよ。

 

xevra先生が、「プリント(ry」っていつも言ってるけどよ、

契約関係でもいいから「見てくれる人」が必要だろ。

「現代における人間関係希薄化」が進んでるわり、

カウンセリングが一般化してねぇから、

わりと問題のなさそうな人でも、

メンヘル系のエントリー書いちゃうんじゃねぇの?

テクノラティ日本語ブログの多さが際立ってるって話があったけど、

カウンセリングが一般化してないってのが

その理由の中にあるんじゃねぇかな?

 

んなわけで、「とらドラ!」面白かったよ。

10巻で終わるらしいけど、

うまく落とし前つけてほしいね。

 

あ、あと、大河派・実乃梨派・亜美派とかあると思うけど、

俺、恋ヶ窪派だから。

 

(後述)

トラバツリーで自分が書いたやつ、リンクしとくね。

続編もリンク

アニメ版が糞で萌えって話への返信。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20090209001638
  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    「ティピカルネス」をぐぐっても一件も当たってこない件

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209003411

      おう、すまねぇ、俺の造語だ。 あと「理不尽ネス」ってのもたまに使う。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209003658

        どうでもいいけど「増田ネス」って思い浮かんだんだけどね。 女増田よろしくアマゾネスっぽい響きが一部に受けそう。 強い女増田ね。これ多分重要。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090209021648

          「増田的」って意味でいくなら、 「増田リティ」にしたいね、音感的に。    この文章、増田リティ高ぇぇぇ   みたいな

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209003411

      なぜならばティピカル(typical)の反意語は、atypicalだから。 「型にはまらない」って訳すとこなれてみえる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    そりゃ、とらドラ!がただの群像劇であるからじゃないの? もちろん、大河と竜児というヒロイン・ヒーローを中心としたストーリーであることに異存はないけれど、ライトノベルにあ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209042025

      うん。4巻ぐらいまではそう思ってたんだ。 群像劇ラブコメって。   で、4巻以降、だんだん読んでてイライラしてきて、 そっこから、おっさんの愚痴が始まるわけよ。 いやあ、おっさ...

  • 賢さが予言を生むのではない

    無数の放言から残った言葉が後に予言と言われるのだ。 > 強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ。 フランツ・ベッケンバウアー < http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209065902

      うん。言いたいことはわかるよ。 預言者とか、オラクルって書いちゃったから、 誤解を生んじゃったね。   預言者の預言どおりに物語が進むわけじゃないし、 企業の相談役ってポスト...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209071819

        とらドラ!みて、いろいろフラッシュバックすることが多い40前のおっさんとしての感想は、神的な存在がないことで、本当にリアルかどうかは別として、とらドラ!を見る人に「リアル...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    おじさん(笑)釘宮(笑)オラクル(笑)トリックスター(笑)メタ視点(笑) 人間関係の希薄化(笑)共同体の崩壊(笑)ティピカルネス(爆笑) ゲゼルシャフト(笑)テクノラティ(笑)理不尽ネス(笑)増田...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    ラノベを量読む人って土日で9冊とか一気に行けちゃうんだぜ?って感じで読んでいくの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209123830

      ラノベなら厚みにもよるけど 1冊1時間 土日なら半貫徹状態で読めるので 土日で一気に9冊読むというよりは 土曜日に一気に9冊読んで気がついたら日曜日の朝って感じじゃないか...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209133041

        ふむ、確かに土曜から読めばトータルで9冊ぐらいは行けそうだね。 ただ計画的に読んで9冊なのか止まらなくなって9冊なのか・・・w

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209123830

      同じ作者で同じシリーズなら、読めば読むほど早くなるよ。 1冊目の半分で頻出文章の記号化が終わって、後はどんどん最適化される。 3冊目ぐらいからは1冊30分ぐらいになる。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209182903

        1冊目の半分で頻出文章の記号化が終わって、後はどんどん最適化される。 で、調子に乗って話の本筋に関わってくるような文章まで読み流してしまって後で軽く混乱したり。

  • 物語における神さま

    http://anond.hatelabo.jp/20090209001638 を読んで連想したこと。あくまで連想なんで、元エントリとはあまり関係ない話。 最近の物語には、オラクル不在どころか、神さまを殺す話が多いなぁ、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209153228

      いいたいことはわかるような気がするんだが、神を崇める人たちが争っている世界が現実にあるので、説得力に欠ける。

      • anond:20090209155219

        一神教の世界の神さまは怖いからね。 日本みたいにたくさんの神さまがいらっしゃることになぜ気付かないのか、なぜ認められないのか、不思議でしょうがない。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090209163649

          多神教の世界の神さまってぶっちゃけ妖怪と同義だからね。 ヨーロッパみたいに神さまは唯一でいらっしゃることになぜ気付かないのか、なぜ認められないのか、不思議でしょうがない...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090209163649

          宗教対立を批判する意見でありながら、 結局多神教の立場にたって一神教を批判するってのは何かのギャグですか?

    • 神は死んだ方が良いのか?

      anond:20090209153228 以下の一連のエントリを読んで。 一神教の世界観と多神教の世界観は互いに相容れないものだという指摘は確かで、さらにお互いの信じる神が違うからという理由で戦争...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209171313

        日本が無神論者の国だと・・・? 初詣という現象をどう説明するのか。 異国から見た日本は宗教的にはカルトだぞ。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090209171929

          それ本気で言ってるとしたらただの馬鹿だな。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090209172153

            馬鹿でもいいけど、結構本気なんですが。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090209172935

              初詣してる日本人がみんな神道を信仰してると本気で思ってんの?

              • http://anond.hatelabo.jp/20090209173255

                逆も真なり。 毎週日曜日のミサに出ないアメリカ人とか総理大臣とかでもクリスチャンらしいぞ。 儀式そのものに神性は、かつては認められたのかもしれないが今は重要視されておら...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090209173255

                そんなことは他人にはわからないから、行動から判断するだけかと。 教会に礼拝に行くがみんなキリスト教を信仰してると本気で思ってんの? 毎日決まった時間にある方向にお祈り...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090209173634

                  いやだから、行動から判断する、のは外国の人間視点だろ。 元増田の言った「日本のような無神論者の国」というのは、外国人から見た話だけではなく、日本人自身から見た話も当然含...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20090209174143

                    普通に日本人ですが、外国人に自分の宗教聞かれたら神道と答えますが。 Atheistとか答えてる日本人は自己分析(笑)が足りない就職活動前の学生だけかと思ってた。

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090209174708

                      だから、普通の日本人は明らかにその程度の認識もねーだろっつってんの。 大丈夫か?もうちょっと客観的にモノを見るようにした方がよくないか?

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090209174708

                      外国人に自分の宗教聞かれたら神道と答えますが。 これは無宗教と答えると混乱されるからとかその手の話じゃなくて? 他人とまともに語ろうと思うなら2行目の書き方はちょっと変...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090209173634

                  信仰ってものを語るんだったらそこはもうちょっと踏み込まなきゃいけないところだと思うけど。 行動から判断するしかないってのはその通りだけど、その行動がどういう意味を持つの...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20090209174232

                    お正月のお飾り 初詣 お宮参り 七五三 ひな祭り 普段のいただきますというあいさつ ぱっと思いつくだけでも宗教的儀式とともに生活しているようにしか・・・。

              • http://anond.hatelabo.jp/20090209173255

                横だけど、そりゃそっちのほうがおかしいわ。 宗教というのは、そんなガッチガチの信仰によってのみ成り立っているわけじゃない。 イスラム教徒だって、そのほとんどはソフトイスラ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090209171313

        神が邪魔だから世の中から宗教を排除すべきだ。 自分たちの信じている神以外は邪魔だからそれらの宗教を排除すべきだ。 何が違うんだって話になっちゃうわけで。 ついでだけど今...

  • 増田って本当に宗教話が好きだよな

    昨日の夜寝る前に http://anond.hatelabo.jp/20090209001638 を読んでちょっと思うところがありつつもそのまま寝たのだけど さっき覗いて今日の宗教話の大元がそこだったことにびっくりしたよ。 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090209220650

      もっと好きになってよいと思う。 世の中、宗教を気嫌いしすぎなんだと思う。 少し前、報道ステーションでホメオパシー http://anond.hatelabo.jp/./20090122230347 が話題になったんだけど、ホ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    おい原作の話だけか! 俺アニメ版しか見てないんだけどさ、はっきり言ってアニメとらドラは糞だと思うんだ。竜児と大河のそれぞれの恋に全く説得力を感じない。竜二と大河が自分...

  • 続:週末に「とらドラ!」の原作読んだけどよ

    http://anond.hatelabo.jp/20090209001638 なんか、トラバツリーが、 すげぇことになっちまったな。 いつのまにか宗教の話になってるし、 ドールなら水銀橙、 薔薇なら白薔薇の おっさんにはつい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090209001638

    結局アニメ版の話は無しか。使えねぇおっさんだなバーカバーカ。 いいよもう俺も勝手に整理する。 長井 高橋直樹がアニメ版にちょっと言及してくれてたが、「齟齬と違和感」を強...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090213183941

    とらドラ話が出てきたので。この作品は、登場人物と自分を切り離して楽しめる人には、すごく面白いんだと思う。私は数年前、大河とよく似た境遇だったから、読んでいて、大河と自...

記事への反応(ブックマークコメント)